ここから本文です

ルームエアコンで冷媒回収装置に接続するサービスポート液側のバルブを開けてガス...

aka********さん

2013/7/1709:22:39

ルームエアコンで冷媒回収装置に接続するサービスポート液側のバルブを開けてガスを回収装置に送るため、開けると六角レンチの差し込んでいる箇所からガスが漏れてしまいます。ガスが漏れないように接続するためには

どうすれば良いですか?
サービスポートにムシがついているのでサービスバルブを接続してムシを押し出してみましたがダメでした。
青 いホース側の接続部分のムシを取らないから逆流しているのでしょうか?
因みに回収装置とボンベはタスコ使用

ムシ,サービスポート,ガス,六角レンチ,冷媒回収装置,ガス漏れ,室内機

閲覧数:
2,012
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/7/1709:44:39

>開けると六角レンチの差し込んでいる箇所からガスが漏れてしまいます。
これは、3方弁のバルブのゴムのOリングに傷があるからです。
このゴムのOリングは、バルブを移動中(閉じるから全開)のガス漏れを防止する物で、圧力に弱いのです。

なので、6角レンチで開き漏れいても気にせず素早く最後まで回して全開にしますとガス漏れは止まります。
これでも嫌なら、時間がかかりますが、細管をバルブのみを開いて室内機を通してサービスポートから回収する事になります。

追記、室内機が付いている時は、太管と細管の両方とも全開にする事で回収が早くなります。

質問した人からのコメント

2013/7/17 12:32:21

取りあえずふたをして止まりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる