ここから本文です

なんで格差社会が悪いんですか?優れている人間がより裕福に暮らせるのは当たり前...

tor********さん

2013/7/1720:00:59

なんで格差社会が悪いんですか?優れている人間がより裕福に暮らせるのは当たり前のことじゃないですか?

裕福になりたければ成り上がればいいだけのことです。それができない弱い人間は自然淘汰されるのが世の中の常でしょう?
何故各社社会が問題になるのか全くわかりません。誰か教えてください

補足弱いものは自然淘汰されりゃあいいっつってんだろうがクソったれ!!
保障もいらねえよ!弱い遺伝子は人間の次の世代を強くする為に消えればいい!!

閲覧数:
665
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

das********さん

2013/7/1720:12:00

日本のような大量に余剰人口を抱えている国は(実に正社員労働者の約600万が余剰社員とか
ニート社員と言われています)
格差社会が拡大すればそれだけ貧困層も多いわけだ。

1億3000万もいて
このうちの3割ぐらいは貧困層になると実に約4000万。

こいつらの社会保障だけでいくらかかると思うの?


今でも生活保護受給者が約230万

専業主婦大国の日本では女性の税収がほとんどみこめないので
日本の非労働力人口は実に総人口の約45%の5800万

こんな国で、さらに貧困層が増えて社会保障がふえたら
消費税が20%でも成り立たなくなる。

だいたいスウェーデンやデンマークのような老後の社会保障が安定している国は
人口も少なく、税金も高いのでなりたつ。

人口が多い上に失業者や低所得者が増えるという事は
まさに今の韓国と同じ状況で
財政破綻まで悪化する可能性もあるからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yak********さん

2013/7/2400:26:45

優れている人間って、、、。
1代で大成功した例を除けば、ほとんどは親の親の親の、、、代から受け継がれた資産で儲けてるだけでしょ?
企業経営者として成功というのはまだ分からなくもないけど、その人自身にどれだけの力があるかといわれると疑問だね。

とくに、投資銀行勤務の人とか、とっとと消えろ

ara********さん

2013/7/1810:06:05

あなたの言う意味での格差社会はかなり良い社会でしょう。

中国では、国有企業の幹部達が、国営企業を私物化して大金儲けをしています。つまりは泥棒・強盗による格差なのです。

米国の一般経済はもう戦争なくしてはやって行けません。つまりは、虐殺者達による格差社会なのです。

あなたは、そういう強者や“優れた人達”になりたいんじゃないでしょう?

多くの人々に喜ばれることを一生懸命にやって、多くの人々に感謝される、お金持ちになって下さい。

anh********さん

2013/7/1809:37:51

ありえませんが、まったく同じような能力・遺伝子を持つ人が二人いたとして、違いは裕福か貧乏かだけだとしたら、後者で育つ人の方が、あなたが言う社会的弱者になりやすいのが事実です。もちろん全員とはいいませんし、裕福だから全員が成功するかといわれればそうではありませんが、確率としてはそうなんです。

もちろん怠惰な生活をおくり、親に甘えまくり、自分にも甘く生きてきた人や何の努力もしない人が弱者として位置することは仕方のないことです。それは自業自得というやつです。

ですが世の中にはしたくてもできない、やりたいけど諦めざるを得ないような環境にたたされている人が大勢いることを理解していただけたらと思います。どこに生まれるかは誰にも選べません。自分の生まれた環境の中で精一杯がんばった結果があなたが指す弱者となってしまったのならば、それは自堕落な生活の末の弱者とは違うと思います。
個人的な意見ですが、参考までに。

umi********さん

2013/7/1720:52:58

その優れている人間がより裕福になる暮らせる社会で、競争のスタートラインが金持ちも貧乏人も同じなら、何も文句ありません。貴方の言うとおりです。
実際には違うのです。
金持ちが断然有利になっています。社会に出たときのスタートラインが既に違うのです。
格差社会のほんとうの問題は、格差の固定化にあるのです。
金持ちは能力が低くても裕福、貧乏人は能力が高くともチャンスが与えられずに貧乏な社会。
それが問題であり、そのような国は、国全体としても国力が衰えることになります。

アバター

ID非公開さん

2013/7/1720:46:02

優れた人間は多くの富を得ます。この富は社会から得たものなので富の一部を社会に還元するのは当たり前です。
どんな人間も一人では生きていけません。社会は助け合って成り立っているのです。
西欧ではこのような考え方があるので多くの寄付金を寄せる方が多くいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる