ここから本文です

クーリングオフ制度について クーリングオフって強引な勧誘じゃなくて、その場で...

ttt********さん

2013/7/1903:19:03

クーリングオフ制度について
クーリングオフって強引な勧誘じゃなくて、その場でサインして後からいらないと考えになった場合クーリングオフってできますか?

閲覧数:
2,614
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mi2********さん

2013/7/1907:18:14

クーリングオフが対象になる販売は、訪問販売、キャッチセールスであることが要件です。

いきなり訪問されたり、呼び止められて営業所などに連れて行かれたりし、売買契約を結ばれたのでは、消費者は正常な判断が出来ないまま売買契約を結んでしまい不利な立場にあると考えられるからです。

強引な勧誘もそうですが、訪問販売やキャッチセールスで契約書にサインをしていれば、つまり、商品について売買契約を結んだり申し込みをした者は契約書面を受領した日から数えて8日以内であれば書面により申し込みの撤回または契約の解除が出来ます。

申し込みの撤回、契約の解除を業者宛に電話で行なう消費者が多いようです。これでは、せっかくのクーリングオフ制度が泣いてしまいます。業者宛にキチンと書面で行い、内容証明郵便による配達証明付で行いシッカリと証拠を残します。

注意として、契約の際に客にクーリングオフが出来ることを知らせることが義務づけられているクーリングオフの説明箇所き赤鉛筆で×を付け「貴方には適用されない」というようなことをしたり、クーリングオフの説明すらない場合が有ります。

正式には、クーリングオフできる説明の書面を受け取った日から8日以内ならクーリングオフできます。

貴方のした契約が、クーリングオフの対象となる商品であり、訪問販売又はキャッチセールスであれば8日以内であれば契約解除できます。

お早めにどうぞ!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sho********さん

2013/7/1918:50:14

「商品(サービス)を扱う業者側から、直接か間接的にせよ、「契約しないと、帰宅させない」旨、言われた。

その為、怖くなって、契約し帰宅した」と、言う様なケースであれば…


「前の方と同じだが、他にも指定する条件に該当するなら、質問者さんの認識通り、クーリングオフは、可能である。


ただ、例えば「購入金額が、3千円等指定する金額以下の商品なら、クーリングオフは不可能である」等、クーリングオフが不可能な条件が、あるにはある。


気になる契約あれば、最寄の消費者生活(消費生活)センターで、相談し確認すると良い」です…。

rac********さん

2013/7/1906:42:47

幾つかの要件をクリアしていればクーリングオフの対象になりますし、クリアしていなければ対象外です。ほかの質問を読むとエステの契約をキャンセルしたいようですが、エステは特定継続的役務提供というものに該当し、期間が一カ月、金額が5万円を超える場合はクーリングオフの対象になります。詳しくは下記を参照してください。

http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_volunteer/mj-chishiki24.html

なお強引な勧誘であればクーリングオフの要件に該当するかどうかに関係なくキャンセルできますし、未成年で親の承諾を得ていない場合もキャンセルできます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる