ここから本文です

少年法って必要?? 未成年ならどんな重犯罪を起こしても、少年法によって保護さ...

kir********さん

2013/7/2118:08:37

少年法って必要??
未成年ならどんな重犯罪を起こしても、少年法によって保護される。
これおかしいと思うんです。

そもそも少年法なんてなぜあるのでしょうか?
未成年なら更生の余地があるから?あるわけないと思います。

万引きやちょっとした暴行程度ならまだしも、殺人や強姦などで捕まったような人の中には、反省のはの字も見られないような人だっています。
少年院に入って出た未成年犯罪者の再犯率も高いようですし、全然更正されてるとは言えません。

こんな法律があるからこそ頭の狂った未成年が犯罪を犯すんですよ。

極端な話、赤ちゃんや幼児が自分の意志で人を殺すことなどできませんよね。
成長とともに悪いことと言いことの区別がつけられるようになり、それでいて自分の意志で犯罪を起こせるようになるということは、刑事責任能力はしっかりあるということになります。

先日起きた痛ましい16歳少女集団殺害事件や、大津のいじめ事件、まだまだたくさん未成年者による事件が起きてその度に「少年法」によって犯人どもは守られ素性さえ明かされない。
ふざけんなって話ですよ。
「子供だから・・・」で済まされる話じゃないんですから。


今回の選挙で憲法改正が議論されていたりしますが、この「少年法」についてもどうにかして欲しいなと思います。
これから先もこの馬鹿みたいな法律のせいで、未成年凶悪犯罪者たちが守られて、短い懲役を終えてのうのうと生活していくなんて本当腹立ちます。

皆さんどう思いますか?
「少年法」なんて必要だと思いますか?

閲覧数:
1,873
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2013/7/2118:20:08

憲法を変えるようなことよりも、まずはこの少年法を改めるべきです。

少年法の意義は、戦後日本の混乱期のためにありました。
戦争で親や兄弟を失った子供が、十分な教育指導を受けることができなかったために、あるいは貧しさや食糧難のために犯罪行為を行ったということを想定し、こういう状況だから少年を厳罰に処するのではなく、教育的配慮で改善させていこうといったものです。

ですので、その時代には少年法は正しく機能しました。
しかし、日本が戦後復興を遂げて先進国の仲間入りを果たしたのに、この法律がただ残されました。
親や兄弟がいて、十分な教育を受けることができて、犯罪に手を染めなくても衣食住が満ち足りるという状況になっても、なお戦争直後の評価基準で、犯罪を犯した少年を手厚く保護しているわけです。

実際に、少年院に送られた少年が、そこから元の社会に戻ったら、また同じようなことを行うと言うことが高確率であることがすでにわかっています。
少年法は時代遅れであり、その先にある少年院が更正の機能を果たしていないという現実から考えると、今のやり方がもう早何の値打ちも持たないと断言して差し支えないでしょう。

むしろ、犯罪を実行して捕まっても名前が出ない、刑務所のような厳しいところには放り込まれないという「メリット」を信じて犯罪を犯している少年が多くいるというわけです。

どんなことをしても、何歳であろうときちんと刑事罰を与えなければなりません。
当然無期懲役もありです。

この問題については、政党の壁を越えて幅広く政治的同意を醸成し、少年法の廃絶および少年院などの更正施設の全廃を行わなければなりません。

あるいは、別案として、「未成年者の行為の責任は、その親権者が負う」という考えに基づくと、少年が犯罪を犯せば、親が刑務所にぶち込まれるという形にしてもよいかと思います。
そういうだめな子供を作った親の責任(不良品を作って事故が起きたときにメーカーが責任を負うという論理と同じ)ですので、責任を親が負って服役するということに特殊性はないと考えられます。

質問した人からのコメント

2013/7/27 22:15:37

ありがとうございます。
政府にはもっとこのことについて考えてもらいたいですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

axy********さん

2013/7/2212:17:18

14歳以上の凶悪犯罪は少年法で扱いません。
成人と同じ刑法で処罰されます。

少年法
第20条 家庭裁判所は、死刑、懲役又は禁錮に当たる罪の事件について、調査の結果、その罪質及び情状に照らして刑事処分を相当と認めるときは、決定をもつて、これを管轄地方裁判所に対応する検察庁の検察官に送致しなければならない。

少年法が無くなればヤンキーや暴走族は補導されて少年院にぶち込まれなくなるから喜びますね。

ルーレット族や旧車会の大人が暴走行為で逮捕されても違反切符や免許取上など行政処分を受け1日で帰れます。
TVの警察24時でも大人の場合は改造車の改造部分を自分で取り外させてそのまま乗って帰ります。
しかし、少年暴走族は少年法がある為に道交法の微罪でも鑑別所に送られて家庭裁判所の少年審判を受け更生の見込みがないと判断されたら少年院送りです。少年法は未成年者が夜10時~翌朝5時まで野外にいて暴走族を見物する煽り族も補導して非行歴があれば家庭裁判所の少年審判で少年院に送れます。少年審判は地裁に逆送された少年事件と違い弁護士を付ける事は出来ません。つまり、本人も弁護士のいい訳や弁論などなく警察調書と鑑別所の鑑定結果で審判が出ます。

日本の刑法では14歳以上の者は成人同等に地方裁判所に送られて刑事罰を少年刑務所で受ける事になります。

14歳未満の刑罰禁止や18歳未満の死刑を禁止しているのは刑法です。
その年齢基準も戦後、日本が国連に加盟するために国際法の最低年齢で決めてあります。
その年齢を下げるには国連を脱退しないと出来ません。
18歳未満の死刑禁止は国際法です。

近年、最高裁で死刑判決が出た少年をTVが実名報道して話題になりましたが、元々少年犯罪の実名報道は出来てフライディや週刊文春など凶悪事件の少年の実名報道をして来ました。
少年法が規制してるのは家庭裁判所の少年審判だけで地裁に送られた少年事件は関係ありません。

少年法
第61条 家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のとき犯した罪により公訴を提起された者については、氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等によりその者が当該事件の本人であること推知することができるような記事又は写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない。

少年法とは、成人なら懲役3年以下で執行猶予が付く事件や親の監督に従わないとか家出常習など犯罪ではない非行行為も家庭裁判所で少年審判を行い、必要に応じて少年院や児童支援施設などで矯正教育を受ける事になる。

少年法で扱う事件については第3条に書いてあり逮捕でなく補導になります。
少年審判は有罪や無罪を問う所でなく非行からの教育を目的にする為に少年審判には弁護士は付きません。よって非行少年のいい訳は一切認められません。
また、少年院も刑罰を受ける監獄ではなく教育施設なので冤罪もありません。
御殿場事件の様に少年グループにレイプされたと訴えた少女が狂言だったと後から解っても少年院に送った責任は誰にもありません。少年院は刑罰でなく普段の非行に対して矯正教育ですから。

少年法
第3条 次に掲げる少年は、これを家庭裁判所の審判に付する。
1.罪を犯した少年
2.14歳に満たないで刑罰法令に触れる行為をした少年
3.次に掲げる事由があつて、その性格又は環境に照して、将来、罪を犯し、又は刑罰法令に触れる行為をする虞のある少年
イ 保護者の正当な監督に服しない性癖のあること。
ロ 正当の理由がなく家屋に寄り附かないこと。
ハ 犯罪性のある人若しくは不道徳な人と交際し、又はいかがわしい場所に出入すること。
ニ 自己又は他人の徳性を害する行為をする性癖のあること。

イジメが刑法より少年法の方が重くなった山形マット窒息死事件

体育館で中2児童がマットに包まっていて死亡していた。いじめグループの7人が犯行を認めた。
14歳未満の4人は少年法で家裁に送られ弁護士は付かず少年院。しかし、刑事裁判になった14歳の3人の1人の自白に矛盾が出て来た、たった1回のイジメにアリバイが出てきた。弁護士側は警察に脅かされて自白したと無罪を主張。また、学校と弁護士はイジメを証言した生徒の家を周り「お前はイジメを見て見ぬふりをして友達を見殺しにしたのか?学校を売った生徒と内申書に書くが高校受験頑張れ」など言って「受験あるし、イジメかプロレスごっこだったのかよく解らないので検察側の証人として裁判には出廷しません」と警察側の証人だった生徒達は証言を翻し始め裁判で加害者や学校の弁護士達からの反対尋問を受ける事から逃げた。
刑法ではプロレスごっこなどのいじめは加害者が被害を主張しなければ犯罪ではない。一つの自白調書の矛盾で刑法の疑わしきは被告人の利益なりで14歳の3人は全員無罪。14歳以上は刑法裁判で無罪になったが、14歳未満は非行行為が処罰対象、また刑事裁判組の無罪で釈放しろと非行を反省しなかったので刑期満了まで保釈されず。

fuk********さん

2013/7/2118:16:10

確かに、被害者感情からすれば納得できないでしょうし

殺人事件に関しては、少年法適用外でも良いと考えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる