ここから本文です

塩分排出について 塩分をとりすぎた時は、カリウムをとると良いといいますが、塩...

amo********さん

2013/7/2312:28:57

塩分排出について
塩分をとりすぎた時は、カリウムをとると良いといいますが、塩分は汗の他にどこから排出されますか? 一番効率よく排出されるものが汗だとしたら、汗をかかない人は塩分が体

の中に留まっている時間が長いのでしょうか。

私はあまり汗をかきませんが、塩分をとりすぎた時に、水やカリウムを含むものを沢山とっても、いつまでも体がむくんでいるようなだるいような感覚です。
また、水分を沢山とっているので、トイレの回数はかなり増えても、むくみが解消したとは思えないことが多いです。

ちなみにお酒が弱いのにもかかわらず、チーズやイカなどが大好きで、休日は塩分とりすぎになりがちです。

補足回答ありがとうございます。尿からも排出されているんですね。やはり塩分排出は汗からが一番大きいのでしょうか。尿が汗ほど塩辛いとは考えにくいです。

閲覧数:
21,713
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hhh********さん

2013/7/2320:33:17

余剰塩分はおもに尿から排泄されます。あと吸収されなかった
分が腸から出るのは当然です。
発汗にも当然塩分が含まれます。しかし、発汗は
体温を下げるためで、塩を捨てるためではない。

取りすぎた塩分の排出を担うのが腎臓、
ナトリウムが過剰になるとこれを排出するための
様々な働きで血圧は上がります。

カリウムをとれば尿量が増え、血液中のナトリウム濃度は
少し下がるけど、塩とカリウムじゃ摂取量が全然ちがうので
根本的には塩分を減らさないと、のど乾くわ、血圧上がるわ、
むくむわ、は止まらない。

チーズ、サキイカやスルメ、これらはすさまじい塩分を含むことを
お知りおきください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2013/7/2321:22:59

塩分取り過ぎは高血圧直行です。
高血圧が続くと血管がかたく、もろくなり、脳溢血が起きやすくなります。
あっさり死んでしまえば世話なしですが、助かると、半身不随、などになります。
塩分が血中に増えると、その濃度を抑制するため、水分も血中に取り込み、水ぶくれの血液が血管を満たして血圧が上がります。高い方も低い方も上がります。
冬場は汗をかかない、で塩分がでにくく、毛細血管はしまるわ、血液が流れにくくなって血圧が上がります。
冬でも塩分大好き人間では冬に脳溢血が多くなります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2013/7/2313:07:43

尿からも排出はされています。
ただし、極力塩分は抑えた方が良いですし、汗をかく体質になるよう、努力もした方が良いですね。代謝が悪い状態ですし、血液が固まるなどの心配があります。
入浴や運動で、少しずつでも改善していくと良いですよ。
特に、夏場は汗をかかないと、さほど高温の場所に居続けたわけでもないのに、熱射病などとなることがあります。
また、水分の摂り方にも注意しましょう。アルコールやカフェインが含まれない水分を、少量ずつ分けて摂るのが有効です。水が足りないだろうと、一気に飲んでも効果が得られにくいのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる