ここから本文です

母乳と搾乳について。 生後一週間の赤ちゃんがいます。 私自身の乳首が陥...

bil********さん

2013/7/2319:02:09

母乳と搾乳について。


生後一週間の赤ちゃんがいます。

私自身の乳首が陥没しているため、妊娠中から吸引機を使っていました。効果はなく、産まれてから産院で吸わせてみたのですが、看

護婦さんの手をかりてやっと吸い付きますが、数秒で嫌がっていました。
陥没しているため、乳頭保護器を使用してみたところまあまあすえていました。(20分吸わせて30mlくらい)帰宅後も乳頭保護器で吸わせていましたがどうにもうまく吸えません。
陥没も原因の一つなのですが、胸自体も小さく、他のお母さんたちと比べても明らかにすいずらそうでした。


帰宅後搾乳器を購入し、今は赤ちゃんが寝ているあいている時間に搾乳搾乳搾乳の繰り返しで、ストックしておいて飲ませています。
飲み足りないときなどは20mlくらいを追加で粉ミルクを飲ませていますが、基本は搾乳した母乳を飲ませています。


できれば直母が一番だと思うのですが、、、
どうしても難しそうです。。。
搾乳をあげていることにも罪悪感があって、みんなは直母であげられているのに、私の乳首が吸えないせいで赤ちゃんもかわいそうになってきてしまいました。。。


わたしのような経験者の方いらっしゃいましたら、経験談や解決策を教えてください。

閲覧数:
4,020
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s02********さん

2013/7/2617:09:04

私の過去質問をみていただければわかるのですが、私も同じように悩んでいました。

辛すぎて毎日泣き、狂ったように乳頭吸引器や乳頭保護器、搾乳器を買い漁り、使えなかったものもいっぱいあります。

断乳して完ミにしようと何度も思いました。

両乳首が陥没&巨大&よく張る&赤ちゃんの口が小さく、直乳できず、搾乳器を使ってました。

ピジョンの自動のです。哺乳瓶はついてきた母乳実感ではなく、母乳相談室を購入しました。


解決策は、

搾乳で赤ちゃんを大きく育てること。

辛くても直乳の練習を毎日すること。

赤ちゃんが嫌がって大泣きして、かわいそうで私も泣きながら練習をしました。

練習するときは、搾って乳首を引っ張り、柔らかくするのが大切です。

私はカネソンの乳頭吸引器で乳首を引っ張りだしてました。

そしたら生後3週間、体重四キロくらいのときに、時間はかかるけど吸い付けるようになり、その3日後にはスムーズに吸い付けるようになりました。

びっくりしました。

吸えるようになると、今度は母乳不足感や乳首の痛みに悩むと思います。

泣いたらおっぱい、の頻回授乳で、ミルクは夜中とか辛いときだけ、おっぱいの後にあげてください。

乳首の痛みには、ピアバーユを塗って、ラップでパックするといいです。

吸わせるときは直接口に突っ込むより、口の下の顎の部分を乳首でつつくと口をパクってあけて上手にくわえます。あと赤ちゃんの体をまっすぐ、お腹とお母さんのお腹をくっつけるといいです。

最初は下手なので痛かったり、飲む量も少ないですが、段々上手になります。

私は生後1ヶ月と1週間で完母になりました。

今は乳首は常に出てるし、おっぱいもたくさん出て、夜は三時間以上寝ます。

辛いと思いますが、頑張ってください。応援しています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

riv********さん

2013/7/2412:40:17

生後3ヶ月の子供を完母で育てております。

私もひどい陥没乳首で長さも短く、また子供の口が小さくて直接吸わす事ができませんでした。元のおっぱいも小さいです。
その割りによく張るおっぱいで母乳が溜まって痛いので、産院の指導で搾乳器を使っていました。
けど時間がかかるしゲップが苦手な子でやっと出たと思ったら次の授乳時間…の繰り返しでした。
助産師さんの「月齢が進めば赤ちゃんが上手になるから」という助言も気休めにしか聞こえなくて、授乳時間が来るのが憂鬱で仕方ありませんでした。
乳頭保護器も使いましたが、乳首の長さが短くてイマイチ。

思い詰めていた時に出張で桶谷式マッサージをしてくれる助産師さんに出会い、産院のは痛くて涙が出ましたが、むしろ気持ちが良くおっぱいがフワフワになりました。
・搾乳器では乳首が固いままだから、乳首のマッサージも兼ねて手で搾乳した方が良い。
とアドバイスいただき、手で搾乳!?何時間かかるの!?と思いましたがその日から頑張りました。

片方の手の親指+人差し指などで乳輪の少し外側から乳首をしごくように搾り、もう片方の手で持った哺乳瓶で受けるという方法です。
最初は一滴一滴だしうまく受けられなくて気の遠くなるような作業でしたが、劇的に乳首が柔らかくなり、搾乳量も格段に増えました。
そして何より、乳首が柔らかくなったおかげで子供が直接吸い付いてくれるようになりました。
それからはトントン拍子で状態が進展し、2週間もすれば直母だけで済むように。
今でも授乳前は乳首をチョチョッとしごき柔らかくしています。おっぱいの基底部マッサージもした方がよく母乳が出ます。
搾乳器や保護器など無駄になりましたがいい経験です。
長文になって申し訳ないですが、どうか質問者さんのお悩みが楽になりますように。
私は今でも普段は陥没なので、乳首の柔らかさが重要だと思います。

yos********さん

2013/7/2320:18:39

大丈夫ですよ。
私も搾乳器を使っていた時期がありました。が、1ヶ月すぎた辺りから赤ちゃんの吸う力が強くなってきて、コツをつかんだらしく、数回に一回は一発で吸えるようになりましたよ。
赤ちゃん、まだ生後一週間ですよね?諦めずに続けていれば、そのうち赤ちゃんがお母さんのおっぱいの形に慣れてきますよ。絶対大丈夫です!

搾乳の罪悪感、きっと今は疲れがたまってるんですよ。直母・搾乳・ミルクと、全部やっているんですもんね。普通の3倍手間がかかっているんです。疲れますよ。そういう時ってつい自分を責めてしまいがちです。
でも、責める必要なんて全然ないですよ。むしろ、搾乳すればちゃんと出る、良いおっぱいじゃないですか。自信を持ってください。そして、赤ちゃんが直母のコツをつかむまで焦らず待ってあげてください。

ピジョンの母乳相談室って聞いたことありますか?それの乳首部分を保護器のようにして使うと、赤ちゃんがコツをつかみやすいですよ。私はこれで完母になりました。

aho********さん

2013/7/2319:40:30

上の子のとき、「素晴らしい理想の形」
と言われていたのに実際吸わせてみたら1滴もでず
あっという間に完ミになった私の立場は(笑)。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる