ここから本文です

※緊急※ 小鳥の通院経験のある方にご相談です。 生後4ヶ月の桜文鳥です。 2ヶ...

ich********さん

2013/7/2420:49:26

※緊急※
小鳥の通院経験のある方にご相談です。

生後4ヶ月の桜文鳥です。
2ヶ月前に餌を吐き戻して、口コミで評判の病院へ通っていました。
吐いた原因はレントゲン撮影の結果甲状腺の腫れ

と診断され、しばらく抗生剤を投与して一旦治まりました。

しかし昨日、また餌のかたまりを吐き出してしまいました。
以前の通院も、なかなか改善しないし、もしかしたら愛情表現のひとつじゃないかな…とも思っていました。
今回も愛情表現のひとつじゃないかなと思いながら、もし病院で再発したのなら、この子はこれからずっと抗生剤を飲み続けなければならないの…?と、病院に行くのも怖いです。

元気で食欲もあり、元気にさえずっています。
皆さんだったらどうしますか?
どうしたらいいでしょうか…
よろしくお願いします。

補足通っている病院は九州で一番の病院で、半数以上が小鳥の患者さんなんですが、それでも信用できないでしょうか?

わたしも、薬の副作用が怖くてどうしようか迷っています。

閲覧数:
246
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gya********さん

編集あり2013/7/2500:04:58

エサのかたまりというのがどの程度の量で、吐き出すときの様子によると思います。

文鳥は愛情表現で吐き出しはしないのですが、数粒程度たまに口から出してまた飲み込むということはけっこうあります。
これは日常の行動の範囲内で、問題はないです。

明らかに重い病気が根底にあり、それで吐いているなら治療しなければいけないでしょうが。
ちょっと吐く以外は問題がない・・・というなら、私ならですが薬剤などを続けることはしないと思います。
薬による副作用がありますし・・・人間でさえ、抗生物質を数日飲んだだけでも胃腸をやられたりしますよね。。

この文鳥さんの場合・・・私の印象にすぎないですが、あまり病的要因は少ないように見えますがどうでしょう・・・。
甲状腺の腫れというのは人間なら甲状腺疾患で内分泌性疾患ですが、それなら抗生剤とは違います。
単なる「腫物」で物理的に腫れているとしても、長期間抗生剤を飲むのはそれはそれで問題ですし。

もう一度病院と話し合ってみるとか、他の病院で診察をしてもらってはどうでしょう。

※補足から;
抗生剤投与というのはよく、あまり鳥に詳しくない獣医さんが、診断がはっきりつかないけれどとりあえず何か薬を出しておこう・・・という場合に抗生剤とビタミン剤を処方するというのが個人的印象です。

他の病院に相談してはいかがですか。
・・・と言いつつ、そういう病院が地方ではほとんど少ないこともよくわかります。
吐いたという量、吐いたときの様子がもう少しわかれば、もっとはっきりしたことがいえるのでしょうが、あくまで私ならば甲状腺に使う薬には抗生剤ではないということ、文鳥さんの様子からこれ以上は抗生剤は続けないでしょう。
さらに甲状腺低下症もよくいわれがちですが、実はそれほど問題ではない場合が多いことも付け加えておきます。

質問した人からのコメント

2013/7/25 14:53:09

降参 皆様、アドバイスありがとうございます。
的確なアドバイスをいただいたgyagyagya987さんをBAに選ばせて頂きました。
また、今後何か別の症状が出た時は、セカンドオピニオンも考えようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tga********さん

2013/7/2502:40:05

それは心配ですね。
病院で診てもらえば安心だと思いますよ。

cda********さん

2013/7/2423:58:13

うちはオカメインコなんですが通院していました。 他の方もススメておられるようにセカンドオピニオンをされた方が良いように思います。
私も質問者様と同じで口コミで評価がよく有名な病院を掛かり付けにしていましたが、抗生物質を与えても改善せず、症状が悪化しセカンドオピニオンをしました。
(過去質アリ)
毎日心配で心配で夜も眠れずどうしょう(T-T)
どうしたら良いんだろうと考えていました。
今ではセカンドオピニオンをうけて元気に快復♪
あの時動いておいて良かった!!!と本当に思います。 私も九州住みなんですが(^^;
最後にたどり着いた病院は全く聞いた事すらない病院で良く見ていないと通りすぎてしまうぐらいコジンマリとした病院でしたが(^-^;先生の腕は確かでした。

毎日心配して過ごす質問者様のお気持ちも分かるのでセカンドオピニオンをオススメしたいと思いますm(__)m

omi********さん

2013/7/2422:01:31

最初の方のコメントも参考になるのですが、甲状腺と抗生物質とのミスマッチからいっても 、質問者様の行かれた病院が動物病院の看板はあげてあっても、もしかすると「 鳥を診る 」ことのできるお医者さまかどうかは疑問に思います。

私はセキセイインコをペットショップでお迎えして、併設のクリニックで診てもらっていますが、お二人いらっしゃるお医者さまでも「 鳥を診る 」という意味ではそのお二人は全く違います。
クリニックへ連れて行こうと思った時は必ずその「 鳥を診る 」ことのできる先生がいらっしゃるか尋ねてから行きます。
人間でもおなじですが、お医者さまの診断に疑問があれば、
セカンドオピニオンという考えもあります。
納得のいく診断をしてくださるお医者さまを探してみられてはどうですか?
比較的元気な時に病院に連れて行っておくのも、いざという時に正しい選択ができることになるかもしれないですしね。
文鳥ちゃんが病気ではなく、愛情表現だと良いなと願っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる