ここから本文です

元が攻めてきた現こうはモンゴル軍のフビライハン率いると史実ではなってますが今...

ter********さん

2013/7/2620:20:30

元が攻めてきた現こうはモンゴル軍のフビライハン率いると史実ではなってますが今のモンゴル国と中国のどっちですか?その当時は中国本土よりモンゴル国の方が勢力が在ったんですか?

閲覧数:
457
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

moe********さん

編集あり2013/7/2811:48:23

元はモンゴルです。

古くは東方のツングース系狩猟民の室韋の一派が、西方のトルコ系遊牧民やイラン系遊牧民の影響を直接受けて誕生した集団が「蒙古」の始まりとなります。

その集団の一部族であるボルジギン氏の雄、イェスゲイ・バートルの子「テムジン」こそが後にモンゴル高原の全部族を統一し、中原はおろかユーラシア大陸全土に覇を唱えんとした「成吉思汗(チンギス・カアン)」です。

そして彼の子孫達は成吉思汗を祀り、全遊牧部族を治める大首領の称号「カアン(汗・可汗)」を名乗り、支配層はモンゴル語とモンゴル文化を尊びました。

また中国大陸においては蒙古人・色目人・漢人(金人=北方漢族)・南人(宋人=南方漢族)という「モンゴル人第一主義」に基づくヒエラルキーを確立し、異民族征服王朝としての性格をますます強めてゆきます。

したがって、元とは中国大陸の支配を任されたモンゴル帝国直系の軍閥名を単に漢名によって表記しただけのものです。
この元をモンゴルと言わずになんと呼べばよいのでしょうか。


さて、勢力の話についてですが、古くから中国大陸の歴史では北の遊牧民(夷狄=野蛮人)と、南の農耕民(華夏・漢族=文明人)の戦いが大きな比重を占めています。

中国大陸では「圧倒的軍事力で遊牧民が中原の漢族を武力制圧しても、最終的に漢族の超絶な物量と高度文明によって異民族を丸ごと同化吸収してしまう・・・やがてまた新しい遊牧民がやって来ては・・・」のサイクルを数千年間繰り返していたわけですから。

つまり経済力・人口は「漢族(中国)」、軍事力・機動性は「遊牧民(蒙古)」が優勢だったと表現するしかありません。
五代(トルコ)→宋(漢)→金(女真)→元(蒙古)→明(漢)→清(満州)→中華(漢)と支配民族が交代して行くわけですし。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gen********さん

2013/7/2621:52:03

元王朝は、モンゴル人の支配する中国の王朝です。当時は、モンゴル=中国だった。遊牧民族を中心に、中国では何度も外来勢力が侵入して漢民族を支配し、王朝を築きました。最後の王朝である、清王朝も、女真族の王朝・・・。

だからどっちかではなく「どっちも」ということです。

もっと詳しく言うと、元寇のときは、南宋と高麗の元兵士がかなり動員されたんで、モンゴル人よりも中国人と朝鮮人の比率の方が高かったらしい。だいたいモンゴル帝国は、そういうヒエラルキーになっていて、支配層であるモンゴル人は少数。

元王朝は、モンゴル人の支配する中国の王朝です。当時は、モンゴル=中国だった。遊牧民族を中心に、中国では何度も外来勢...

ito********さん

2013/7/2620:48:11

その当時はモンゴルが中国も支配していて、その国名が「元」なのです。
日本は他民族に「支配」された、という経験がないので、ちょっと理解しにくのですが、陸続きの諸外国ではごく普通にあったこと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる