ここから本文です

虫食いの農作物、誤って虫ごとたべてしまったら?

kae********さん

2013/8/120:39:25

虫食いの農作物、誤って虫ごとたべてしまったら?

過去の質問で、インドにお住まいだった日本人の奥さんが、おそらく寄生虫が原因で、失明されたとありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011007577...

私は衛生状態のあまりよくない国で暮らしています。果物や実物野菜(ナス、ウリ類、マメ類など)に虫の幼虫が入っている事が珍しくありません。特に雨期になると虫害が増えるから要注意というのが、現地での共通認識です。
農作物には、牛糞や馬糞などの堆肥も使われているようです。屋外で排泄をする人も多いです。いわゆる立ちOョOとか野Oソというものです。

野菜や果物で虫食いを見つけた場合は、その部分を大きめに切り取って残りは食べる事が多いです。野菜の場合は加熱するので、仮に虫が残っていたとしても健康被害が出る事は無いと思っています。しかし、果物の場合は、知らずに幼虫を食べてしまっているかもしれません。実際に、虫食いと思われる、変色した部分、グジュグジュした部分を取り除いた後で、残りを食べやすいように切っていたら、食べるつもりだった部分からイモムシが出てきた事もあります。

現地の人の話では、”このような虫は大抵は胃で死んでしまうけど、まれに胃にいかずに粘膜などを食い破って脳や目にいくことがある。農作物に入った虫で失明する人もいる”とのことです。

農作物に入った幼虫を誤って生で食べてしまった事により、本当に失明したり、健康被害を及ぼす事があるのでしょうか?

農作物についた寄生虫の卵についてはどうでしょうか。
寄生虫の卵が腸などで孵化して、他の臓器を穿孔したりするそうですが、卵は胃酸で死なないのですか?卵は作物の表面についているのみですか?よく洗えば容易に落とせますか?それとも作物内部に卵が産みつけられている事もあるのでしょうか?

閲覧数:
1,111
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cou********さん

2013/8/502:36:42

日本にも、キツネ、犬、猫等につくエキノコックスという寄生虫がいて、深刻な肝機能障害を起こします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%83%8E%E3%82%B3%E...

一般的に冬が無い国は、寒さで死滅しないため、病原菌も寄生虫も強力になります。そこに世界一衛生的な日本人が行ったらどうなるでしょうか。
基本的に徹底的に加熱した食事以外、口にしないのが良いでしょう。虫も寄生虫も死ねば感染しませんから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる