ここから本文です

全商検定も会計実務の経営分析において、〜回転率というものがあると思います。 例...

アバター

ID非公開さん

2013/8/215:24:36

全商検定も会計実務の経営分析において、〜回転率というものがあると思います。
例えば総資産回転率だと総収益を総資産で割りますが、営業資産回転率は売上高を営業資産で割っています。
回転率の種類によって分子

が、総収益と売上のどちらかになりますがどうやって覚えればいいでしょうか?また本番の検定では営業資産回転率(売上高対営業資産)のように別名も隣に書いてくれることはあるのですか?書いてあるととても分かりやすいのですが...


回答よろしくお願いします。

閲覧数:
231
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/8/307:10:17

営業に必要な人員、営業権などを一般的に営業資産という概念で表現しますが、売上高を営業資産で割る経営分析がありますか?営業資産回転率とは何が回転しているのです?

アバター

質問した人からのコメント

2013/8/4 16:18:43

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる