ここから本文です

勉強机の処分について、物を捨てられない父親が同意してくれません

ei9********さん

2013/8/1023:18:56

勉強机の処分について、物を捨てられない父親が同意してくれません

長文失礼します。
私は、今年二十歳になる女子大生です。勉強机の上に取り外し可能な棚があるのですが、それがもういらないんじゃないか、と母親と以前から話しており、この間処分しようとしたのですが、父親に、捨てるお金は誰が払うんだ、買ってくれた祖母に申し訳ないと思わないのか、別とっておいても問題ないじゃないかなど質問攻めにあいました。それに対して私は、一つ一つちゃんと答えるのですが、父親はどうも納得しません。
はっきり言って、自分が買ってほしかった強机を買ってもらえず、いつの間にか祖母が買ってきたものなので、愛着が無く、祖母もそれを理解しているので、捨てることに同意してくれています。むしろ、あれもういらないんじゃない?と言ってきたのは祖母なので、申し訳ないも何も無いです。粗大ごみ代は私がバイト代で出すので問題ありません。マンション暮らしで物置も無いので、どこかにおいておく、ということも出来ませんし、そもそも置いておく理由がありません。
父親は物を捨てられない人で、今のマンションに6年前に越してきたのですが、引っ越しの段ボールに入ったままの洋服も、いつか着るかもしれないから、開けることもせずそのまま。両親の寝室は、父親の私物と洋服でいっぱいです。私のベットに跳ね上げ式の収納場所があるのですが、そこにも父親の物で埋まってます。それについても、いつか使うかもしれないからとっておけ、というのです。
こんな父親の意見なんて聞きたくもないし、無視していいと私は思っているのですが、母親に、「そのまま無視して捨てると、すねて会話をしてくれなくなるから、どうにかして同意させて」と言われました。
どうしたらいいですか?

閲覧数:
304,152
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sad********さん

2013/8/1023:48:55

相談する必要性無し、余計にややこしくなるだけです。気が付かない様に少量ずつ処分しましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hit********さん

編集あり2013/8/1616:03:37

元・捨てられない人間です。
なぜ捨てられないかというと、「手放したら二度と手に入らなくなるんじゃないか」という恐怖心がすごいからです。
自分の未来に自信がないんです。
私は30代ですが、両親が戦時中生まれで、子供時代の疎開の話や貧しい時代の話を聞かされてきたので、「まだ使える物を捨てるなんてもったいない!」という気持ちが強かったのもあります。

「いつか使うだろう」のいつかが明示できないけれど、恐怖心がすごいので、理詰めで攻めてこられても
理不尽な口実で拒否し続けると思います。

私も、お父さんの言うことを否定するのは得策ではない気がします。(「でも」等逆説の言葉は極力避ける)
まず、お父さんの言い分をとことん聞いて、
「わかった。お父さん、心配してくれてありがとう。」と感謝の意も伝え、
「私もおばあちゃんの買ってくれた机にはいっぱいお世話になって感謝しているし、お父さんにこれほど思ってもらえる机は幸せ者だね」
とお父さんの気持ちを汲んであげて、
「これとお別れするときは、私が子どもから大人になるときだって、ずっと思っていたんだ。私も、心から大人になりたいんだ。」
みたいな感じで、
まずはお父さんの恐怖心を成仏させてあげるためにとことん「なるほど、そうなんだ」と聞いてあげて、
最後は「これとお別れすることは、単純にいらないから捨てるんじゃなくて、私の心の卒業式なんだ。」と
不要だから捨てるではなく、自分に必要な行為だからだよ、という話ではいかがでしょうか。

今では私も「使える物を使わないでとっておくことがもったいない」と気づく機会があり
人に譲ったり処分して第二の人生を歩んでねと思えるようになりましたが、
お父さんの恐怖心に目を向ければ、話の仕方が分かると思います。
私は前を向いて歩いていくんだ、という生き方をお父さんに示していくことが、過去の物にこだわっているお父さんに、少しずつ啓蒙になっていくかも…

アバター

ID非公開さん

2013/8/1614:03:41

考え方も好みも人それぞれ。お父さんの考え方は変わらないので、成人したし個人の考え方を尊重してほしいとお願いするほかないかなぁ。

お父さんの考え方を認めつつ(絶対に否定しない)下手にお願いしてみては。お願いされると断りづらいものです。「棚を捨てさせて」より「お父さんに私の考え方を尊重されたい。お願い」みたいなほうがyesを貰いやすいですかね。

お母さんに「あの子『お父さんのこと好きだから云々』って言ってたよ」みたいなこと言ってもらいジャブを打っておくと効果的か。本当のことなんだからいいですよね。

私は処分する派ですし、親と行き違うときのそのもどかしさもよ~くわかります。棚が役に立ってくれてすでに元は取れてるのにね。もし元が取れてないなら保有の不快解消代でしょ。ああ、これはお父さんには言わないでね。

アバター

ID非公開さん

2013/8/1100:14:21

そのまま話してみても、強固に反対され抵抗され続けるでしょう。
試しに、使い道と保管方法を聞いてみればよいです。
現実的な答えは返ってこないでしょうからね。
会話しなくなるの答えも、おそらくその通りでごもっともなことです。

前向きな回答ではありませんが、当面は、あなたが我慢するしかありません。

---

イヤな思いをさせるかも知れませんが、いわゆる「ゴミ屋敷」って、どうしてできると思いますか?
ゴミを溜めるだけではなく、ゴミを拾い集め、収集し続けたけっかですが、どうしてそうするのかです。
役所が代執行してゴミを取り除いたとしても、本人は納得せず、諦めません。
どうしてそうなのかというと、治療されずに放置されてたままの統合失調症、認知症の様子見えるが実は統合失調症での一症状なんです。
極端にものを必要としないのはわかりませんが、極端に固執するのはやはり原因があるわけです。
ほかのことも併せて、治療すべき事がありましたら市役所や保健所に相談されるとよいです。
この質問のように、相談だけで治療云々はぬきでもかまいません。
いくつか思い当たることがあるなら、考えてみましょう。

なお、認知症ははやければ40代、統合失調症はもっとはやく、健康な方が発症し始めることがあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる