ここから本文です

種なし葡萄の房のなかに糸をひいて住んでいる芋虫は何の幼虫でしょうか?

fig********さん

2013/8/1300:57:49

種なし葡萄の房のなかに糸をひいて住んでいる芋虫は何の幼虫でしょうか?

種なし葡萄の中に長細い芋虫のような幼虫を発見しました。太さは5ミリ長さは5センチぐらいです。色は薄い緑色で黒の縞々がありますが、鮮やかな感じの色彩ではなく頭は黒いです。葡萄の房の中の幹に沿って張り付いていると、まるで少し太めの縞々の幹みたいです。

葡萄の房が密集している中に入って白い糸を中に張り巡らし、楕円形のような1ミリぐらいの黒い糞(?)を葡萄の周りにたくさん出します。結構10センチぐらい周りに飛び散るものもあります。

これは何の幼虫でしょうか?また、蛹をへて孵化させるには何日ぐらいかかるのでしょうか?食べ物は葡萄だと思いますが葡萄は風通しの良い外に出しておいて大丈夫ですか?それとも暑さで蛹になる前に葡萄が悪くなりますか?室内が良いでしょうか?

また、同じ種類の種なし葡萄にだいだい色の芋虫のような幼虫を発見しました。これは太さは5ミリぐらいですが長さが2センチぐらいで綺麗なだいだい色です。同じように葡萄の中に入って行って全く同様の糞をだすので色は違うけれども同種類の幼虫かと思いました。何の幼虫でしょうか?

ネットで調べて名前が解らなかったのですが、幼虫には齢があるということが解りました。このだいだい色の小さな芋虫は薄緑色の幼虫の若い齢の幼虫という可能性はありますか?こちらのだいだい色の幼虫は蛹になって孵化するのに何日かかるのでしょうか?同じように葡萄は風通しの良い外に出しておいても幼虫は蛹になりますか?

どなたかご存知の方、どうぞよろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
1,233
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mus********さん

2013/8/1420:57:54

橙色は緑とは別種でブドウスカシバという蛾かと。葡萄の茎や房の中を動きまわる芋虫で、「ブドウ虫」と呼ばれ釣り餌によく使われていたらしいんですが最近蜂の巣に住み着くハチミツガの幼虫に取って代わられてしまったんだとか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる