ここから本文です

エンジンブロー?

omu********さん

2007/3/2913:34:39

エンジンブロー?

スーパーカブですが、クランクケースのオイル取り出し口につけてあるブリーザーパイプから乳化し、白濁したオイルが出てくるようになってしまいました。

なぜでしょうか?症状としては重症ですか?

閲覧数:
2,806
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2007/3/2914:24:41

ブローバイガスが増えたのでしょうね。
シリンダー内の燃焼ガスがクランクケース側に吹き抜けてエンジンオイルと混ざったものです。
クランクケース内には当然水分もありますからそれも混ざります。


ピストンの往復によって高まったケース内の圧力は出口を求めます。
純正ではそれがエアクリーナーボックスに繋がっていたんじゃないかと思います。(カブのことは知りませんが)

そのホースは、クランクケースからエアクリボックスまで途中に「谷」が無いように設計されています。
それを知らずに適当なホースを繋いで谷を作ってしまうと、そこにブローバイガスが溜まります。
それが増えるとホースを塞ぎ、圧力の逃げ場が無くなります。
逃げ場を失った圧力は、次なる逃げ場を探します。
フィラーキャップが飛んだりとか、思いも寄らぬ場所から吹き出すことになります。
もしくは、ピストン運動を妨げるか。

質問者さんがどのような経路でホースを通されていたのかはわかりませんが、もし上記のように谷があるなら即刻改めるべきです。


ブローバイガスが増える原因は、シリンダーとピストンリングの密着不良。
これらが摩耗したか、暖機不十分で負荷を掛ける運転をすると増えます。

 止まって何分もアイドリングしろという意味ではありません。
 そんなのはする必用なしです。別の意味でエンジンをダメにします。
 その代わり、走行開始後数分間はゆっくりと負荷を掛けないように走る。
 これが「暖機運転(走行)」です。


距離を走ったエンジンならばピストンリングくらいは交換した方が良いかもしれませんね。
これを「重傷」と捉えるかどうかはそれぞれです。

質問した人からのコメント

2007/3/29 20:46:02

感謝 ご回答ありがとうございました。参考にしていろいろ点検してみたら、純正のクランクケースの圧抜きホースが詰まっていました。新品に交換したので様子の見てみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pc_********さん

2007/3/2913:59:36

雨水が入ったとか

水冷エンジンだとケース内のシールが破れて水が混ざってオイルが白く濁るという
不具合がありますけど

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる