ドラマ相棒で脚本がよく出来ているエピソードを教えて下さい。(時系列をいじっていたり密室劇のようなストーリーが好きです)

ドラマ相棒で脚本がよく出来ているエピソードを教えて下さい。(時系列をいじっていたり密室劇のようなストーリーが好きです)

ドラマ717閲覧

ベストアンサー

0

■時系列のいじってあるストーリー S1#10『最後の灯り』――杉下と亀山の間に流れる空気が初めて柔らかくなった話。 S5#16『イエスタデイ』――記憶喪失の男の記憶を手繰る旅… S8#18『右京、風邪をひく』――目を離すと置いていかれるが面白い S11#18『BIRTHDAY』――高確率で泣ける話 ■密室劇的ストーリー S2#03『殺人晩餐会』――2時間ドラマのパロディで、製作時のスタッフの大受けぶりが今でも印象的w S3#08『誘拐協奏曲』――あれ?この人前も死んでたよな…?(笑)これまたスタッフの遊び心満載 S4#19『ついてない女』――杉下さんだけ密室で推理。亀山くんが外で動く S5#17『女王の宮殿』――杉下右京がもうマジで杉下右京だなーっていう話 S9#12『招かれざる客』――杉下さんだけ密室で推理。神戸くんが外で動く ■脚本の完成度の高いストーリー(ファン投票で上位だったエピ) S2#06『殺してくれとアイツは言った』――砂本脚本の1つの金字塔 S3#11『ありふれた殺人』――社会派でぐっと腹にくる S4#09『冤罪』――話が読めないのがいい S4#17『告発の行方』――落としどころのバランス感覚(後味の程よい苦さ)がザ・相棒 S5#15『裏切者』――亀山君の涙に涙する相棒屈指の社会派エピ S5#20『サザンカの咲く頃』――官房長最強伝説。これぞどんでん返しのカタルシス!! S6#17『新・Wの悲喜劇』――面白いっていうか盛大なコント。 S7#07『最後の砦』――正義がすれ違う。個人的には一番好きな相棒のお話。 S7#11『越境捜査』――片棒時代の最高傑作。騙された!!! S10#10『ピエロ』――2時間SPの中で一番完成度が高い ミステリーとして完成度が高い(ミスリードの上手い)エピは他にある気がしましたが、とりあえず客観的に評価の高いエピをあげました。参考になれば幸いです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山教えて頂いて有り難うございました。早速DVD借りて観ようと思います。

お礼日時:2013/8/22 9:29