ここから本文です

偽装請負に当たるか否かを教えてください。 物流加工業務の現場で働いています。...

koj********さん

2013/8/2108:32:41

偽装請負に当たるか否かを教えてください。
物流加工業務の現場で働いています。請負金額は作業員の労働時間と時給などの時間をベースに算出し毎月発注しています。この発注方法は偽装請負になるのでしょうか?

閲覧数:
347
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eir********さん

2013/8/2112:53:54

こんにちは。

この問題は発注後に作業をしたのか、作業後に時間を計算し発注しているのかで随分違います。
ただ、一応発注者は企業の人として常識として知っているものと信じたことを前提に書くと概算で出して発注し、作業終了後実工数を計算して増減させて請求しているものと思われます。これは問題ありません。

作業後に発注したことにするような事後処理では偽装請負の問題ではなく、労災や、機密漏洩、物品の破損等の損害賠償などが非公式にしか対応できませんので、その場合は、別の側面で問題ですね。

さて、偽装請負となりそうなもっとも大きい問題は実態派遣かどうかです。
全てかくのは大変なので、その一部の資料として厚生労働省告示第 518 号をご覧ください。

質問への回答は、客先に常駐し工数による発注は違法ではありません。
但し、納品物、検収方法、納期を書面で定めた上で行わなければなりませんし、現場責任者をはっきりと決めて、労働者はあくまでも現場責任者の指示の下(客先の指示ではなく)行うことは徹底してください。

宜しくお願いします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる