ここから本文です

剣道って『気合』っていうか…。掛け声みたいなのありますよね? あれって、面や...

utt********さん

2013/8/2420:52:32

剣道って『気合』っていうか…。掛け声みたいなのありますよね?

あれって、面や小手を打つ時も『ヤァァァア!』とかでいいんですか?
剣道のルールをよく把握していなくて…。

どなたか教えてください!!(´・ω・`)

閲覧数:
4,056
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mrj********さん

2013/8/2501:02:11

剣術中年です。
あれは、まだ剣道が「撃剣」と呼ばれていたころ、
審判や観衆に「自分はこの部位を狙い、そしてちゃんと当てた」
と言う意味で叫ばれたのが現代まで伝統的に残っているものです。
ですので、審判に対して
「ここを狙い打った!」という申告になるわけですね。つまり、
胴を撃ちつつ「面!」と叫んでも絶対に取っては貰えません。

一方、「気、剣、体の一致」が正しく守られていれば、
「チェーイ!」「ソアーッ!」「ケアーッ!」その他の
単語になっていない発声でも、旗は揚げて貰えます。
(ただし、見て分かる綺麗に入った打突でなければいけません)

ごくごく稀に、「無言の気合い」が取られる場合も有ります。
私が目撃した例では、相手の飛び込み面に対し、
非常に綺麗、かつ鋭い抜き胴を炸裂させた剣士が居て
(相手はその場で膝をつくぐらい鋭い胴だった)
高々と胴が打ち鳴らされる音と、右斜め前に踏み出す
踏み込みが一体となり、しかしその時、気合いの声はなく
「シュウッ!」という鋭い呼気だけだったと思います。
しかし、残心怠らず、振り向きざまに膝をついた相手に
ぴたりと剣先を押さえた瞬間、全員の旗が
ばっと上がりました。

上記は少し極端な例だとしても、
大きく、しっかりと発声すれば、単語ではなくても
有効打突になる場合は多いですよ。

質問した人からのコメント

2013/8/25 21:39:40

感謝 皆さんご丁寧な回答ありがとうございます…!(泣)
まさかここまで回答がもらえると思っていなかったので感激しました(笑)

どれも良い回答だったので迷いましたが、一番詳しく書いてくださったmrjunkhontenさんをベストアンサーに選ばさせていただきました。

皆様ありがとうございます!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mah********さん

2013/8/2509:29:20

それは打つ前に体の力を燃え上がらせるために技を打つ前の掛け声ですね
打ったときはその技の名ですし
別に言わない人も多いですよ掛け声、

bud********さん

2013/8/2422:57:28

面を打つ時は「面~!」小手を打つ時は「小手~!」です。
審判にアピールするためにも、そのようにします。
他の気合いでは、審判に取ってもらえません。

kim********さん

2013/8/2420:54:07

掛け声に規則はありません。
ていやぁーでもあいやぁーでもとりあえず声が出てればいいのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる