ここから本文です

貧困者病人を集めておいて、何かあれば彼らは何かの拍子に見捨てられてく 火事が...

pur********さん

2013/8/2813:33:06

貧困者病人を集めておいて、何かあれば彼らは何かの拍子に見捨てられてく
火事が起きても事件が起きても支援者は彼らを庇わない
これが貧困ビジネスですか

閲覧数:
96
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t03********さん

2013/8/2814:14:02

実際には有ってはならないビジネスなんですがね、昔のタコ部屋とおなじで一部にはヤクザに流れているとか、貧困を生まないシステムは国がもう少し力を入れればどうにかなると思うが欧米のように、働けなくなった国民は国民ではないような政治風土と国民性が変わらなくては。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fuk********さん

2013/8/2813:53:44

前略
「貧困ビジネス」というのは、
簡単に言えば、福祉予算すなわち社会保障費を自らの利潤にする。
また、違法ハウス(所謂、脱法ハウス)のように、旧来の社会規範の枠内では生存が困難な貧困者の足元を見て、少ない可処分所得の上前をはねて利潤にする。
そうしたビジネス思ですから、当然のように、
リスクは取りません。
その儘、貧困者が犠牲になるだけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる