ここから本文です

就労移行支援事業所に勤務しています。利用期間について質問です。 就労移行利用...

ret********さん

2013/8/2922:19:43

就労移行支援事業所に勤務しています。利用期間について質問です。
就労移行利用1年後に企業に就職。6ヶ月後に、企業の都合で離職した場合、就労移行を再度利用は可能だと思うのですが、その

期間は、標準利用期間(24ヶ月)から、1年を差し引くのでしょうか?それとも、また24ヶ月利用可能なのでしょうか?

補足就労移行は、原則一生に24ヶ月しか利用できないという方もいるし、企業に就職して、離職した場合は就職前に就労移行を利用していた期間をリセットできる、つまり、再度24ヶ月利用できる。という方もいて、わけがわかりません。どちらが正しいのでしょうか?是非教えてください。

閲覧数:
7,533
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ezr********さん

2013/8/3012:52:10

再利用の際の利用期間は規定されていません。
就職期間が短い場合等で以前の利用期間を引き継ぐ場合もあるかもしれません。市町村の判断になります。

質問した人からのコメント

2013/8/30 23:01:43

回答ありがとうございます。
やっぱり、自治体によって考え方が違うわけですね。
今度、市役所に、問い合わせてみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kil********さん

2013/8/3021:07:53

残りの6ヶ月分は、以前利用していた就労移行支援事業所で利用する事が可能です。
また違う事業所を利用する際は、6ヶ月間の利用しかできません。
基本、自治体で発行されている利用証は2年間の利用と記されています。(自治体によっては3年間利用できる所もあります)

同じ事業所で複数回就労移行支援事業の利用はできないようです。
理由として、就労において定着できなかった事業所の指導方では、また同じように就労に結び付かない事が考えられる為、同事業所での複数回の利用は認められていないようです。
就労移行支援事業所の利用は1事業所1回が目安になると思われますし、前就労移行支援事業所と次の就労移行支援事業所の利用期間はある程度開いていなければなりません。
理由は、再訓練準備期間がなければ、自治体に認めて貰えず利用者証を再発行して貰えないらしいのです。
自治体によってのサジ加減は否めませんが、同じ事業所で複数回の就労移行支援事業を利用するのは不可能です。

利用者は努力・訓練次第では、複数回就労移行支援事業を利用する事は可能と考えますが、同一事業所での複数回の就労移行支援事業の利用は不可能です。
チャンスは複数回あるという事です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる