ここから本文です

ジョジョの小説ってどんな感じですか? 小説家が勝手に作った話なのか、ちゃ...

ゆいさん

2013/9/318:21:41

ジョジョの小説ってどんな感じですか?


小説家が勝手に作った話なのか、ちゃんと荒木先生が考えた設定なのか…
あと、ライトノベルみたいに文章力が無いのは嫌なんで…

補足小説としてはどうなんでしょうか?
ジョジョのスピンオフとしてではなく、一冊の小説として。
普段江戸川乱歩とか太宰治とか読んでるんですけど、乙一さん以外は聞いたこと無いので……

閲覧数:
209
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuk********さん

編集あり2013/9/413:00:32

荒木さんが直接関わった作品というのはあんまり聞きません。
(一応、読んだものでおススメ順としては)
「thebook」著・乙一
第四部東方篇の後日談というかオリジナルストーリー
装丁が抜群カッコいいです。
物語も良くできてますし、文章力も世界観も申し分ない。
ジョジョに出て来そうな歪な登場人物設定も良い。
力技だけでないジョジョの戦い方を知っている描き方。
どちらかと言えば、ミステリー風味。

「恥知らずのパープルヘイズ」著・上遠野浩平
第五部ジョルノ篇の後日談というか船着き場で別れたフーゴの後日談
ジョジョ愛は感じます。好きなんだろうなあと。
誰も知りたかったフーゴのその後を知れるので、それだけでも読む価値はある。
どちらかと言えば、アクション系小説

「JOEGEJOESTAR」著・舞城王太郎
懐かしいリサリサとか出てくるので、懐かしさだけは感じる。
ファンの悪ふざけ小説。
荒木飛呂彦さんのジョジョじゃない。
ただ他の粗悪品に比べればまし。

他にもいくつか読んだが、この三作以外ははっきり言って評価すら出来ない。
というか、もしジョジョの派生作品を読みたいなら
「死刑執行中、脱獄進行中」とか「変人偏屈列伝」なんかの荒木作品から読まれる事をおススメします。(マンガですが)

(補足・あくまでも一読者の見解ですが)
小説としての完成度が高いのは「thebook」以外はないと個人的には考える。
かといってこれを単に一作品として考えると他の乙一作品に比べ劣る。
他の作品についてはジョジョ抜きに考えると、より評価は下がる。
結局、元ネタがある小説はどうしても作者に制約がかかる為、どうしても自分の実力は発揮できない。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ta_********さん

2013/9/408:32:46

全てライトノベルだったような。

評価としては
「The Book」と「恥知らずのパープルヘイズ」は高い。
小説第1号の「ジョジョの奇妙な冒険」はやや高い。
第2号の「ゴールデンハート/ゴールデンリング」はやや低い。

「over heaven」は酷い。
「ジョージ・ジョースター」は酷すぎる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる