ここから本文です

先日、暴行され被害届をだしました。慰謝料などをとるための流れ、慰謝料などの相...

viv********さん

2013/9/1114:40:36

先日、暴行され被害届をだしました。慰謝料などをとるための流れ、慰謝料などの相場を教えて下さい。


先日勤務中にお客から一方的に罵声を浴びせられ、さらに物を投げつけられ目に全治二週間(診断のもと伸びる可能大)の怪我を負い通院しています。


加害者は防犯カメラに顔がはっきりと映されており(その他身元特定の証拠あり)、警察の方からはすぐに捕まると連絡をいただきました。


それで本題なのですが、

・犯人逮捕からの流れ。
・慰謝料等の相場。

・加害者が捕まった後、自分はどのように行動すれば良いか。

を教えて頂きたいです。


自分としては加害者に刑罰をしっかり受けさせ、通院費・交通費・休業費・慰謝料等を取りたいと思っています。


どうぞよろしくお願いします。

閲覧数:
13,125
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/9/1116:01:35

全治2週間程度の怪我の診断書では重傷扱いにもなりません。重傷をねらうなら全治1カ月以上は欲しいところです。

相手の男がこの手の暴力の常習者でなく、近年の前科もなければ警察に逮捕させ刑事裁判にかけたところで懲役1年、執行猶予3年くらいの罪にしか相当せず結局この男はあなたには何の損害賠償をすることなく、また懲役刑ともならずすぐに社会復帰できるでしょう。(あなたには賠償金すら入ってきません)

警察はこの男を刑事罰に処することはしても、あなたの受けた被害に対する慰謝料の取立てはしてくれません。

なのでここは事を荒立てず、男が警察に逮捕されたら間に第三者(弁護士)を入れて男との示談交渉を行ってもらうことをお勧めします。
その際には男から浴びせられた言葉の暴力に対する精神的被害や、当時着ていた衣服が破れた、或いは身に着けていた時計が壊れたなど、本件でこの男からあなたが受けた被害・損害のすべてを弁護士に伝えておくことが大切です。

慰謝料の相場なのですが、通常の裁判などでは殴られたパンチ1発につき30万円程度の見積もりをするようです、あなたの被害の状況にもよりますがこのケースではどんなに少なくとも相手の男から100万円以上の示談金をとらなければ弁護士費用の割が合わなくなるでしょう。

あなた側の弁護士が提示する示談金額に男からの同意が得られればお互いに示談書に署名をして一件落着です。警察へは示談が成立したことを伝え男に対する被害届けの取り下げをおこないましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ang********さん

編集あり2013/9/1117:39:58

刑罰を望んで、かつ賠償も請求したいと?
法的には可能ですが、
まぁ、むしのいい考え方ですね…

あまりいい加減な怪答があると困るので
示談する場合の金銭賠償の請求について

傷害の賠償については
交通事故の損害賠償基準に概ね準じます。
治療費や交通費といった実費、仕事を休んだことによる休業補償(これは会社に証明してもらってください)は
間違いなく請求できます。
問題はいわゆる慰謝料ですが、
これは通院日数に応じて日額いくらといった計算になります。
1日あたりの金額は(交通事故と異なりあくまでも故意による傷害ですから多少高めに算定はするとして)せいぜい1万円程度でしょうから
仮に14日通院したとして
10,000円×14日=14万円となります。
(専門的な計算は、勿論怪我の程度や後遺症害の有無なども含めてもっと複雑になるが、あくまでも考え方はこのようになります)
けっして、テレビや物語のような莫大な`慰謝料'を考えているなら
諦めてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる