ここから本文です

なぜ半年ごとに発達検査を行うのでしょうか? 5歳の娘がいます。 2歳の時に...

kog********さん

2013/9/1314:56:05

なぜ半年ごとに発達検査を行うのでしょうか?

5歳の娘がいます。
2歳の時に発達の遅れを指摘されました。
DQ70台で境界知能~軽度知的障害ぐらいの値です。

それ以来、半年ごとに保

育園に心理士の人がやってきて発達検査をします。

ネットでいろいろ検索した結果、

幼少期に発達の遅れがある子は、
その子なりのペースで伸びてはいくが、
遅れた状態のままで伸びていく。
成長自体にも限界があり、
健常児に追い付くことはまずない
と知りました。

なのになぜ半年ごとに発達検査を繰り返すのでしょうか?

心理士さんも多忙な中来てくださって
ありがたいとは思うのですが。

どうせ就学前健診で引っ掛かるから
もう保育園での検査は受けなくてもいいかな・・と思うのですが。
やはり受けるべきなのでしょうか?

補足今は年中クラスで就学は再来年です。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,531
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaa********さん

2013/9/1809:21:54

中3の重度の知的障害の子を育てる親です。

発達検査受けたほうがいいと思います。
色々おもうところはお母様にはあると思いますが、幼少期は、伸びる可能性があります。
もちろん絶対伸びるとは言い切れませんが、伸びた子は実際います。
微妙なラインであるから尚更受けるべきだと思います。

うちは、あきらかでしたので、年少に診断を受け、3年後しか受けれなかったですよ。

質問者様のお子様はまだ今後の成長がわからない年齢と微妙なラインなので手厚く検査の対象になっていると思うので
どうせ就学前健診で引っ掛かるなら…なんて言わず、前を見てしっかり検査して子育て楽しみませんか(*^。^*)

質問した人からのコメント

2013/9/18 11:40:50

感謝 皆様ありがとうございました。

何か気持ちが沈んで、少しなげやりになっていました。もっと重い障害のお子さんがいても頑張っておられる方もいるのに自分が恥ずかしいです。

もう少し、前向きになってみようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ope********さん

2013/9/1514:58:39

乳幼児健診後のお子さんに対して、きちんとフォローしていくことは大切です。
それは発達検査をするだけではなく、発達状況をチェックしながらその子なりの伸びているかどうか、集団の中でうまくいかないことがあって二次的な問題が生じていないのかを見極めていくことです。

心理職が保育園・幼稚園を訪れた時には発達のチェックはもとより、集団内での適応状況なども把握しながら、保育士にアドバイスを行ったりするのです。

スロースターターで集団の中で伸びる子もいます。そういったことも把握して健全育成を見守るのも大切なことです。

「どうせ就学前健診で引っ掛かるから」ということになれば乳幼児健診の意味もなくなります。
しかし、就学時まで放っておかれたら、乳幼児期に伸ばせる部分も伸びません。不適切な対応をしてしまい、2次的な問題も生じやすくなるでしょう。

han********さん

2013/9/1401:10:59

小学校の支援級に通う子の保護者です。

私なら、半年おきの理由を心理士さんに聞いてしまいます。
心理検査は、半年開けなければ次に検査をすることはできないのだと思いますが、
だからと言って、半年たったからしなければいけないというわけでもありません。
保護者と支援者との信頼関係を考えても、
疑問に思うことは聞いてみていいと思います。

ご質問の内容とはずれてしまいますが、
発達検査は、その子が引っ掛かる子かそうでない子かを判断するためのものではないと思っています。
もちろん指標にはなると思いますけれど。
検査をすることにより、全体的な発達の度合いもわかりますが、
その子その子の、得意不得意の分野が明確になったり、
今、何ができて、何ができなくて、
大人のサポートがあればできることが、検査によって見えてくるものなのだそうです。

日常生活の中で、ここはまだがんばっても難しいところ、
自分でできるところ、ちょっと手伝ってもらえたらがんばれる所がわかるというのは、
その子の育ちを見守る中で、大切なことだと思いますよ。

担当の心理士さんが、どこまで考えてきてくださっているのかわかりません。
もし、納得できる答えが得られなければ、発達検査は必要に応じて受ければいいように思います。
ただ、受けたいと思って、何かしら打診した後に、
ひどく待たされるような場合もあるかもしれません。
その場合はどんな時に検査結果が必要になるのかをある程度把握して、
待たされる期間なども把握して、調整していく必要も出るかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる