お金を軽い気持ちで他人に借りる人というのは、

お金を軽い気持ちで他人に借りる人というのは、 不誠実な方ばかりなんでしょうか? 私の職場の同僚に、他人からお金を借りて生活費に当てている人がいるのですが、 先日その人から愚痴を聞かされました。その内容というのが、↓ 「今まで金を貸してくれていたツレ(友人)に縁を切られてしまった。 俺は何も悪いことをしてないのに、連絡もなしに縁を切るなんて、とんでもなく非常識な奴だ。 結局、金は返してないけど、悪いのはあいつだから返す義務はないよな」 というものでした。 正直、この人はいったい何を言っているんだ?という疑問が湧きました。 おそらく、その友人の方が自ら縁を切った理由は、「これ以上金蔓にされるのが嫌だったから」だと思いますが、 同僚はそんなところまで考えが及んでおらず、自分は悪くない・悪いのはアイツだ、という一点張りでした。 お金を貸してくれたことへの感謝など微塵も感じていないようです。 話を聞いていると、まるで借金返済するつもりがあったかのような口ぶりでしたが、 タバコや酒を我慢しているような様子はまったくなく、パチンコと宝くじの話ばかりしているので、 「返す気があった」というのは明らかに嘘だと分かりました。 この同僚が特殊なだけかもしれませんが、知人や友人に借金を申し込む人たちは、大なり小なり人格に問題があるんでしょうか?

友人関係の悩み20,602閲覧

10人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

15

その借りている人間の特徴を言えばただの被害妄想。 そしてきっと返済する気持ちはあったでしょう。 ですが返済方法がパチンコとかで返せばいいと思っている。 何ともバカですね。 また貸した人は親切にも相手の生活費の為に貸したまでに過ぎず、パチンコ代として貸していたわけではありません。 なのでそんな貸してくれた人の恩を娯楽で使おうとするその人はやはりバカ。 まぁ、被害妄想、自分勝手、自己中ですね。まとめれば。 どうせ貸した金を返せばいいんだろ的な浅はかなバカ。 >>結局、金は返してないけど、悪いのはあいつだから返す義務はないよな」>> これがこの人の本性。 普通ならなぜ縁を切られたか考えるのが先。 また縁を切られたのならすなわちその人に信用をおけなくなったんでしょう。 そんな事も解らずその人はこんな発言。 バカですね。 信用取り戻すために返済する努力をするのが普通です。 その人は貸した人の誠実な気持ちで貸した金を娯楽で使ったんです。 多分、貸した人はそんな情報をどこかで聞きつけたんでしょうね。 金の切れ目が縁の切れ目という言葉がまさしくお似合いの出来事ですね。 >>知人や友人に借金を申し込む人たちは、大なり小なり人格に問題があるんでしょうか?>> まぁどうでしょうね。 貸す側として考えるなら、どうしても困っているなら貸しますよ。 ただし、相手を見て「こいつに貸したら返ってこないな」と思えばいざ取り立てしても返ってこないリスクは考えますね。 そいつの事がそれでも大事なら僕なら貸します。 ただ返ってこない覚悟はします。 要は貸した金はあげたと思えが貸した僕の価値観。 だから相手によりますが借りてくる人間に歪んでいるとも人格に問題があるとも思えません。 まぁ借りに来る人の理由によりますが。 ただ金が無い奴、人から申し訳もみせず借りる奴ははっきりいって金にだらしない。 それでもそいつが仲間と思えるなら僕なら貸しますね。 ただがっかりはさせてほしくないな。 主の話に戻しますがその貸した人は結構、がっかりしていると思いますよ。 借りた人間は平気で縁切れたら金を返す必要ないなと発言してますがそれは貸した側の発言。 借りた人間が言える発言じゃないですよ。 それだけ平気で発言できるくらいの人なんですから自己中ですね。 おまけにバカでひとでなしですね。 主の知り合いなのに冒涜してすみません。 ですがそれくらいその人を最低に思います。

15人がナイス!しています

その他の回答(1件)

4

他人から借りるのは家族には内緒のお金だと思います。ギャンブル、贅沢品等…多分その方は当たり前の感覚で借りてると思います。でもどの位返してないのか… 1人、又1人と友達なくすタイプですね!

4人がナイス!しています