ここから本文です

ディーゼル車に乗っています。キーを回すとランプが点灯し、消えたらキーを回すと...

ask********さん

2013/9/1408:33:12

ディーゼル車に乗っています。キーを回すとランプが点灯し、消えたらキーを回すという古いタイプです。
今の季節としては早めの消灯になりますが、なんとなく長くなってきたような気がします。

原因としてはバッテリーの消耗ですか? ほかにも考えられますか?
時間としては5秒くらいですが、以前はそんなにかからなかったような気がします

補足ちなみにグロープラグは交換後、10万キロ走行しているのですが寿命と考えてよいですか?
いまのところ数秒、ランプが長くなったことだけですが、エンジンの始動は問題ありません。

懸念される点としては、平成3年式なのでグロープラグが在庫としてあるかという事です。
寿命が近いのであれば、交換したいと思っていますが…
車はシャレードです

閲覧数:
1,027
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

編集あり2013/9/1412:07:17

>原因としてはバッテリーの消耗ですか? ほかにも考えられますか?

朝一番の始動時

グロープラグが摩耗すると
着火(発熱)の時間が長くなります

グロータイマーの摩耗でも
暖まり難く、なりますよ

グローリレーの不良でも
電気がの流れが悪くなり、時間がかかる場合があります

部品は意外と高いです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rrg********さん

2013/9/1410:02:16

グロー(予熱)の時間は外気温や冷却水温で決まります。

朝晩冷え込むようになってきたので、朝一は少し長めになったのかも知れません。

ただ、エンジンが暖まっていてもグロー時間が長いようなら水温センサ等の故障も考えられますから、整備工場への入庫をオススメします。

nit********さん

2013/9/1409:48:12

カテゴリマスタがなんか適当なこと言ってます。

グローランプが付いてる時のことをプレグローと言うのだが、このグローランプの点灯時間はECU内のmapで決まってる。
そのmapはX軸外気温、Y軸プレグロー時間という関係になっていて、外気温が低くなればプレグロー時間が長くなる設定になっている。
(メーカーによってはX軸気温・Y軸バッテリー電圧・Z軸プレグロー時間かも。)

まあでもプレグロー5秒は長い気がするが、古い車は発熱が遅いメタルグローだからその位で正常かもしれん。


なお今の車は温度の立ち上がりが早いセラミックグロー。
でも軽油が凍る-25℃付近の始動なんて、スタートボタン押してから5秒間プレグローして、その後10秒クランキングしてやっと始動とか普通。
(-25℃のクソ寒い中、15秒クラッチまたはブレーキ踏んで始動を待たなきゃいけない)

sup********さん

2013/9/1409:30:24

「グロー」のランプなら問題ありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる