免許合宿で延泊が現時点で6日決定しています。本当に泣きたいです。技能教習の時点で3日分遅れ、そして修了検定にどうしても受かりません。 本番では普段の教習のときはしないようなミスをし

補足

みなさんありがとうございます。明日また技能の検定を受けるため先ほど補習を受けてきたのですが、先ほどの教官とどうも折りが合わず終始テンパり気味になってしまい、また不安感が増してしまいました…。が、もう落ちてたまるか!とも思いますので頑張りたいと思います。引き続きアドバイス等何かありましたらお願いします。

運転免許45,201閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

8人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさまありがとうございました。アドバイス通り、緊張しすぎずいつも通りに運転した結果、ようやく合格することができました。引き続き第二段階もがんばります。ベストアンサーは大変詳しく書いてくださった方にしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2013/9/15 14:59

その他の回答(4件)

開きなおるしかないです。 落ちるという事はまだ合格のレベルに達していないという事です。 免許にふさわしい人間になればおのずと免許の方からやってきます。 延泊も保障内だし、観光気分をもう少し楽しみたいので落ちないかな と思っても合格してしまうのです。わざと失敗するのは問題外ですが、 自分はそう思ってやりましたが合格してしまいました。

以前、教習所で検定員をしていたことがあります。受験生が受け身になるととても緊張し失敗を誘発します。ドライブに連れて行ってやるから、お前道案内しろ!位の気持ちで運転を楽しんで下さい。そうすればきっと合格できます。検定員も落とすために検定をしてるわけではありませんから・・・頑張って!健闘を祈ります。

負のスパイラルとでもいうやつですかね ポールに接触とか安全確認忘れとか減点の大きなミスやるとだいたい合格ラインをすぐわってしまうんで、 逆に言えば大きなミスをしなきゃ受かります 延泊6日ということもあって落ち込んでるのかもしれませんが、教官に上手いねと褒められて補習無し、ストレートで卒業しても下手くそなんで他人に劣等感感じる必要もありませんよ 教習所は全てにおいて甘いです 大きなミスをやらかさないように集中すれば大丈夫です スムーズに卒業する人との違いは大きなミスをしたかしなかったかの違いしかありませんよ

完全に心折れたなら帰ればいいじゃん。