ここから本文です

コピー機とレーザープリンターの違いを教えて下さい! 現在、仕事で用紙を売って...

wel********さん

2007/4/1722:07:09

コピー機とレーザープリンターの違いを教えて下さい!
現在、仕事で用紙を売っていますが、お客さんからコピーとかインクジェットとかレーザーは
印刷できますか?という質問があります。

基本的に全部出来るのですが、にじみ具合とか印字の感じを知っていただきたい為
モノクロコピー・カラーレーザー・インクジェットの印字サンプルを作りたいのですが、
全国区のコピー屋さんに聞いた所、コピー機とレザーコピーは一緒だと聞きましたが
なんとなく納得がいきません!いわゆる街の文具屋さんにあるコピー機(複写機)
とレーザーでは印刷の仕組み?が違ってたような気がしますが間違いでしょうか?

補足因みに自分が言っているコピー機は、アナログ複写機の事です。

閲覧数:
12,728
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jux********さん

2007/4/1722:47:12

印刷の仕組みは多少違うのかもしれませんが、
「トナーを静電気によって紙に転写する」という基本部分は同じだときいています。
だとすれば、コピー屋さんの言うとおり、仕上がりは一緒だという説に賛成します。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2007/4/2210:39:27

デジタルコピー機もアナログコピー機も、モノクロレーザーもカラーレーザーも、基本的な仕組みは以下の通り同じです。
1:感光式ドラムに静電気で潜像を作り、
2:そこにトナーを塗布して紙に転写し、
3:ヒーターを通してトナーを紙に定着させる。

デジタルコピー機とアナログコピー機の違いは、画像をスキャンしてドラムに潜像を作るまでの工程をデジタルでやるかアナログでやるかの違いだけです。

コピー機とレーザープリンタの違いは、レーザープリンタ+スキャナ=デジタルコピー機です。
昔はそれぞれ別々でしたが、コピー機を作っていないエプソンなどは、同じレーザープリンタの機種に、プリンタ単体のモデルと、スキャナと組み合わせてコピー機として使えるモデルを発売しています。

これらの用紙に使われるのが「PPC用紙」という紙で、一般的には「コピー用紙」とか「普通紙」と呼ばれるものです。
このタイプの紙は一応インクジェットプリンタでもカラーレーザープリンタでも使うことはできますが、
インクジェットプリンタで使った場合は紙の繊維にインクがしみ込んでしまうので発色はあまりよくありません。
お客さんには「一応使えますが、発色はよくありません。発色のよい紙をご希望ならインクジェットプリンタ専用紙をお買い求めください。」と説明したほうが良いでしょう。
ちなみに、「インクジェットプリンタ専用紙」と言うタイプの用紙は、紙の表面にインクがそれ以上しみ込まないようにする「コーティング層」が塗布してあるので、水性のインクが付いても滲みにくいようになっています。
また、このため、インクジェットプリンタ用紙のようなコーティング層のある紙をコピー機やレーザープリンタに使用すると感光式ドラムにコーティング層がくっついたりして感光ドラムを痛めます。
感光ドラムは高い部品なので、紙をけちってドラムを傷めないよう、お客さんにはやんわりと注意しておいたほうがベターです。

なお、コピー用紙をカラーレーザーに使う場合は、この場合も発色が「カラーレーザー専用紙」よりは良くありません。
「その辺を割り切ってお使いになるのなら一応使えます。」と、
お客さんには説明しておいたほうが無難です。

印字サンプルを作るなら、そういったデメリットの部分も明確に示して、インクジェット専用紙のサンプルや、カラーレーザーのサンプルも併記したうえで、お客さんがメリットとデメリットを理解しやすいようにしたほうが良いでしょう。
また、印字したプリンタやコピー機のメーカー名と機種名も併記しておくと信ぴょう性が出ると思います。

a_p********さん

2007/4/1806:48:12

レーザープリンターも、ごく普通の(昔ながらの)コピー機も、「乾式電子写真」という方法で印刷する点では同じです.
(単能の)デジタル複写機とレーザープリンターとでは、スキャナの有無(と、入力端子の有無)しか違わないと思います.
アナログとデジタルとでは、画像を読み取ってドラムに転写するまでの仕組みが違うかも知れません.
紙に画像を印刷する方法というのは、乾式電子写真である限り同じです.

gat********さん

2007/4/1800:23:38

コピー機とレーザープリンターのプリントをする仕組みの基本は同じです。

コピー機はスキャンしてプリントすることに特化した機械。
アナログもデジタル複写機もやってることは同じです。

レーザープリンターはパソコンを経由してプリントする機械として考えてください。
キーボードやスキャナー、ネットでダウンロードした文章などです。

最近のプリンターはスキャナーとFAXを組み合わせて複合機とよぶものもありますね。

所で最近のコピー機はスゴイですね。仕分けしてくれるだけでなくフォチキスでトメてくれます。
10ページの資料を10セット作ったときは機械にお任せでした。

☆リコー(コピー機メーカホームページ)
http://www.ricoh.co.jp/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる