ここから本文です

卒業論文の「おわりに」の書き方について

kum********さん

2013/9/2909:43:29

卒業論文の「おわりに」の書き方について

卒業論文の「おわりに」は
・本論全体の簡単なまとめ

・自分の考え 「~できである」のような感じ

・課題や問題点の指摘

こんな感じでいいですか?
もし、違うのであれば教えてください。

閲覧数:
123,859
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

2013/9/2911:59:35

卒業論文の「おわりに」

・本論全体の簡単なまとめ

・自分の考え 「~できである」のような感じ

・課題や問題点の指摘

こんな感じでいいです。だけど、長くしないで、短く簡潔にまとめましょう。「おわりに」が長すぎると、本文の印象が薄れてしまいます。

※「~できである」は、「~べきである」のことですね。

質問した人からのコメント

2013/10/2 17:55:19

ありがとうございます。
誤字です。

「卒論 おわりに 書き方」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる