ここから本文です

体操の白井選手の床凄かったですね!得点なのですが16.000を出すのはどのくらい凄...

aki********さん

2013/10/611:48:38

体操の白井選手の床凄かったですね!得点なのですが16.000を出すのはどのくらい凄いレベルなのでしょうか?
また2位の選手との差00.400を詰めるのは大変な事なのですか?

閲覧数:
302
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuk********さん

2013/10/1112:14:42

今回は点が出すぎたような印象があり、2位との0.4差は大きすぎるような気がします。Dスコアがその差を出したのですが、Eスコアが8.9というのは甘すぎるでしょう。白井君の空中姿勢は欠点があり、本来ならもっと引かれるはず(8.5くらい?)です。今回は新技に対する「ご祝儀採点」みたいな気配がありました。
16点台は、現在の採点規則から言うと非常に困難で、F難度を一つ以上、E難度を3つくらいは入れ、かつ、姿勢減点や着地の減点を0.2くらいまでにおさえないといけない。これはほぼ完璧な演技を求められるということです。ロンドンオリンピックで種目別床を制した中国のズウ・カイ選手でも、15.9でした。そのときの演技ははっきりいって白井選手よりも上回っていた。
今回が甘すぎたということです。

体操界は新しい刺激を求めています。注目を集め、騒いで、この競技の人気を保つことが必要だったのです。
実際は、4回ひねりという技は、それほどめずらしい技ではありません。彼が初めて行った技ではないし、事実として20年以上前に国内インカレで鹿屋体育大学の選手が発表しています。世界中の選手がローカルの大会で発表しているのです。
ただ、4回ひねりは着地を決めるのが難しいうえ、白井君は疲れの激しい一番最後にこの技を持ってきた。そういうところに瞠目すべき才能があるように思います。

質問した人からのコメント

2013/10/12 21:39:49

感謝 なるほど!ありがとうございました(*^_^*)納得しました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる