ここから本文です

最近、抜け毛が多くなって心配しております。 28歳の男です。 最近、特に抜け毛...

kou********さん

2013/10/615:34:44

最近、抜け毛が多くなって心配しております。

28歳の男です。 最近、特に抜け毛が気になっています。 朝起きて枕に着いている毛が10本近く… その他、洗髪をすると指に、目立つ位の抜け毛が。

短髪なのにです。 かなり深刻です…

心配で、ネットなんかで検索しましたが、秋頃は夏に受けた紫外線などのダメージで抜け毛が多くなるそうですが、…そんな気休め位しか書かれていませんでした。

最近は、タバコの量が1日1箱→2箱になり、 朝までgreeしながら、お酒飲んで夜更かししていたのが、原因なのか…思い当たる節はあるので反省しています。

でも、ついつい秋の夜長でビール飲み過ぎちゃうんですよね(^^)

スマホの見過ぎも、目を酷使するので良くないようです。

おでこが7cm位あり、AGAの疑いも有る為、自毛植毛も検討していますが100万円以上掛かるそうなので、手頃な価格から始められる、ミノキシジルやプロペシアから始めてみようか検討しています。


自毛植毛やミノキシジル、育毛剤を利用されたことがある諸先輩方、または同じ悩みで過去に苦しんでいた方、私に何かアドバイスをしていただきたいです。

紀尾井町クリニックが評判と聞きましたが如何でしょうか?

28歳でこれからという年頃に前頭薄毛で悩んでいる自分に憤りを感じます。

ヘアケアで実践してきた方、
どうか説法していただきたいです。

どうかよろしくお願いします!

閲覧数:
637
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

2013/10/711:57:20

なんだかんだでコストパフォーマンスを考えると、プロペシアなどの育毛剤治療が一番だと思います。

紀尾井町クリニックに関してはわかりませんが、私の場合は横浜中央クリニックというクリニックでプロペシア治療を受けています。
徐々にですけど、改善してきています。

1月分7,500円で購入していますが、少しでも出費を抑えるために、個人輸入で買っている人もいるみたいですが、極端に安くなるわけでもないようで、個人的にはリスクに見合ったほどのお得感はないかなーと思います。

質問した人からのコメント

2013/10/8 13:42:05

感謝 ありがとうございました。早速プロペシアを試してみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ino********さん

2013/10/721:01:00

>>朝までgree

なんだよ、ソレw
要はニートじゃん(笑)

fai********さん

2013/10/619:59:45

まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。AGAを発症しているか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。

AGAに関してのアドバイスです。 (見識を広める意味で読んでください)
思春期以降の男性では精巣から分泌される男性ホルモンが脱毛ホルモンに変わると、脱毛の危険があります。
加齢により血行不良や新陳代謝低下、活性酸素増加の要因が含まれると脱毛の危険性が更に大きくなります。

男性ホルモンが毛母細胞中の5αリダクターゼと結合して脱毛ホルモンになるのを防ぐものは、フィナステリドです。皮膚科ではプロペシアで処方してくれます。また頭皮の血行をよくするものは、ミノキシジルです。薬局やドラッグストアでは「リアップ」で市販されています。

ミノキシジルやフィナステリド(プロペシア等)は必須アイテムですが、それだけでは「だめ」なようです。
夫もミノキシジルやフィナステリドを3年程実施してきたのですが思ったほど効果がなくて、本や情報商材をいろいろ購入して試した結果、③項に取り組んで現状打破しました。救われました。

①フィナステリドで、男性ホルモンが脱毛ホルモンになるのを抑制する。
②ヘッドスパで、頭皮の余分な皮脂を除去してミノキシジルで血行を促進する。
③食事などで、末梢血管の血流を増加させる。 → 頭皮の血行促進へと繋がる。

フィナステリドは、発毛・育毛を阻害する脱毛ホルモンの生成を抑えるだけ、すなわち、発毛・育毛のブレーキを解除するだけです。フィナステリドのみでは、著明な発毛・育毛効果は期待できないそうです。また、効果がない方もおられるようです。そこで、発毛・育毛のアクセルを力強く踏み込むアイテムが必要であり、それが②③項です。①~③のトリプル相乗効果が、発毛・育毛のポイントのようです。

西洋医学では①~②項までです。科学的なデータに基づいての治療だからです。間違いはありませんが、物の見方としては偏っています。中医学(漢方医学)やインドのアーユルベーダのように、患部だけをとらえるのではなく、身体全体の機能を改善していく・向上させていくことも重要です。



私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

jin********さん

2013/10/618:56:49

髪の毛は、洗いすぎると傷みます。ひんぱんに洗うことによって脂質は抜けますし、水分保持も悪くなってきます。おまけに乾かすときドライヤーを当てながらブラッシングすれば、キューティクルも傷みます。

髪の毛の洗いすぎは薄毛を招きます。

薄毛に効く薬はプロペシア(フィナステリド・内服薬)とミノキシジル(外用薬)です。
薄毛は薬で治療です。

AGAの人たちに、プロペシア(フィナステリド)と、唐辛子(カプサイシン)と大豆(イソフラボン)と共に、6か月間服用してもらうと、90.9%の人たちに育毛効果が認められました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる