ここから本文です

動物には想像力があるのでしょうか? よく人間たちがあれやこれやとイメージします...

rjm********さん

2013/10/1209:32:10

動物には想像力があるのでしょうか?
よく人間たちがあれやこれやとイメージしますけど、それにより他者とのコミニケーションが可能になりますよね?つまり、ものから概念を作り出し、それにより言葉などを作り出し

他者とのコミニケーションを図ろうとする。このような営みは人間に限った話なのでしょうか?例えばライオンたちに獲物がきたときに鳴いて仲間に知らせるという行為がありますが、このとき不思議なことにライオンたちもその情報からコミニケーションをとっていますよね。ということは、そのために概念を作り出し、それを鳴き声に置き換えているといえます。だから、ライオンもイメージを見ることができると思います。しかし、これを本能的な行動であり無意識の産物というのに抵抗を感じます。なぜなら、人間も動物も根底には食欲という本能があるのは認めます、しかし、そのための手段は本能ではなく経験なのではと思います。食欲、性欲、睡眠欲は症状であって手段は症状にはならないからです。だから人間の中にも食欲というものがきたとき必ずしも、みな同じ食べ方をするとは限らない、しかし、経験によりみな同じに見えてしまう。

補足ただの習慣や慣習ならば生物はたちまち絶滅するのでは?

生物が生きてくためにはエネルギーなどが必要ですから、生きるために私は本能は存在すると思いますよ。症状としての本能ね。

閲覧数:
1,034
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

淡然無常さん

2013/10/1211:57:07

チンバンジーやボノボは、枝や石を道具として使用しますから
当然、それらの使用目的と効果を、想像していると想われます
野生の象は群れ内や、他の象たちとコミニケーションをとります
イルカも同じくコミニケーションが盛んで、遊びも多彩なのです

インコ類も遊びの内でしょうが、人との接触で口まねをしますね
そしてこれらが高度な程、生殖相手を選択することも盛んです
人程に広範囲ではなく、限定的ではありますが、経験を記憶し
生存や脳欲求の充足に、取り込むことは間違いありませんね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

v56********さん

2013/10/1217:46:59

二匹の老猫を21年間飼っていましたが母猫は去年の夏、娘猫は今年の夏に死にました。

二匹とも腎不全末期で穏やかに死にましたが動物だから死ということが理解できないので少しも死を怖がらなかったのだと思っていました。

特に私が可愛がっていた母猫の方が死の前日に私のそばに来て今まで見たこともないような表情で私を見ました。

猫の顔の表情など体毛のため変化は分からないのですがその時の顔は”悲しい”という以外ありえない表情でした。

今になって思うのですが母猫の方は死という概念が分かっていたとしか思えないのですが・・・・

chi********さん

2013/10/1213:47:59

逃げた我が家の猫を捕えようとワナをつくってはや1年。
未だに捕まりません。
1度失敗すると、半月はワナに近づきませんね。
そこからまた、あれこれと猫との知恵比べが始まります。
しかし、何度も失敗してます、強敵になりました。
経験から学んでいるようです、想像力があるのかどうかはよく解かりません。
最近では猫に完全にバカにされてます。
撒き餌だけ食べられます・・・。

bsh********さん

編集あり2013/10/1223:07:01

補足に回答します。
習慣や慣習は、習慣や慣習をやめない限り生物は絶滅しません。
やめたときは死んだときですから、その時は習慣や慣習も終わります。
あなたは「ジェンダー」というのをご存知ですか?
人間の本能は「ジェンダー」によって作られるのです。

たとえ動物が想像力を持っていたとしても、私たち人間が動物に「君は想像力を持っているの?」と聞いても答えてくれませんので、たぶん想像力を持っているのだろうと推定する以外にはありません。
だけど直接的に確かめられないから、間接的に動物の行動から類推して、人間が想像力を持っているのだから、動物も想像力を持っているのではないかと、推定するだけです。
ライオンがイメージを見ることができるかどうかは、ライオンに聞いて直接確かめたものではありませんから、人間がイメージを見ることができるので、同様に動物もイメージを見ることができるのではないかと推定しているだけです。
動物や人間に「本能」があるというのは近代哲学と19世紀の生物学が作り出した「フィクション」です。
動物や人間がある一定の行動パターンを示すと、その行動の背後に「本能」とか「意志」があるのだと単に推定しているものに過ぎません。
「本能」とか「意志」というのは目には見えないのだから、それを人間や動物の行動から間接的に推定するしか仕方がないのです。
推定ですから、実際にはそんなものはない可能性があります。
私は人間にも動物にも「本能」などないと思っています。
食欲、性欲、睡眠欲は「本能」に基づくのではなく、ただの習慣、あるいは社会的な慣習だと思っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる