ここから本文です

scilabのプログラミングについて質問いたします. 非線形連立方程式の解を導きた...

greenapple_171さん

2013/10/1803:26:23

scilabのプログラミングについて質問いたします.
非線形連立方程式の解を導きたいと考えております.

色々と調べたところ非線形連立方程式は
fsolveを使って

(例1)
function y = f(x)
y(1) = x(1)^2 -100
y(2) = x(1) - 10*x(2)
endfunction

x = fsolve([0,0],f)

と解を得られることがわかりました.

しかしながら、自分がやりたい方法は
ある変数Aが変化するときの非線形連立方程式です.

(例2)
x(1)^2 -100 + A
x(1) - 10*x(2)

Aが1,2,3,4,5,6,7,8,...と変化したときそれぞれの
x1とx2の解をみつけたいです.

できれば邪道ではなくスマートな書き方を教えていただけると幸いです.
scilab,fsolveに詳しい方よろしくお願い致します.

閲覧数:
1,009
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qgsjs452さん

2013/10/1921:35:32

下記のような書き方で、できます。
Scilabの変数は、呼び出し元で定義された変数については、functionの中でも読み取りが可能です。
(書き込みはglobal宣言した変数でなければできません)

-------------------
function y = f(x)
y(1) = x(1)^2 -100 + A
y(2) = x(1) - 10*x(2)
endfunction

A=1;
x = fsolve([0,0],f)
-------------------


スマートかどうかはわかりませんが、forを使うと多くのパラメータを一気に試せてよいでしょう。


--------------------------------------
function y = f(x)
y(1) = x(1)^2 -100 + A
y(2) = x(1) - 10*x(2)
endfunction

for A=1:10
x = fsolve([0,0],f);
printf("A=%f X=%f,%f\n",A,x(1),x(2));
end
--------------------------------------

質問した人からのコメント

2013/10/21 09:04:53

本当にありがとうございます!(^^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。