ここから本文です

ごとう しのぶ 先生の『タクミくんシリーズ』 完結するのを知って懐かしいと思い...

yae********さん

2013/10/1916:01:07

ごとう しのぶ 先生の『タクミくんシリーズ』
完結するのを知って懐かしいと思い、また読んでみようと思ったのですが
最近の作品は『風と光と月と犬』で、合っていますか?

また、ギイとタクミくんのお話も載っていますか?

閲覧数:
2,070
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cap********さん

2013/10/2005:58:29

最新作(2011年発売)は単行本『風と光と月と犬』です。
『風と光と月と犬』の文庫本は2014年1月に発売されるようです。

単行本『風と光と月と犬』には「ダブルバインド」(フリーペーパーの短編)「風と光と月と犬」(本編)「サクラ・サクラ」(ツイッター(鍵付)で書かれた短編)の3作が収録されていますが・・・
「ダブルバインド」と「風と光と月と犬」は三洲と真行寺のお話。
「サクラ・サクラ」はギイとタクミのお話と言うよりは、階段長会議と言う名のお花見のお話になります。


ちなみに文庫本の最新作は2010年に発売された『リスク』になります。



http://www.kadokawa.co.jp/ruby/takumi.html

質問した人からのコメント

2013/10/20 14:27:05

笑う 早々にご回答頂き有難うございました^^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる