ここから本文です

インフルエンザの予防接種について。

bb400tooさん

2013/10/2103:34:18

インフルエンザの予防接種について。

インフルエンザを患うのと薬剤性の肺炎を患うのはどちらの方が危険なんですか。

表面的な質問ですみません。

何方か回答お願いします。

補足自分の親にはインフルエンザの予防接種しないように話しています。

閲覧数:
479
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cieymaxさん

2013/10/2205:54:29

薬剤性の肺炎の方が危険だと思います。人間は病原菌に対しての免疫力はありますが薬に対しての免疫力はほとんどありません。

質問した人からのコメント

2013/10/22 22:29:14

成功 回答有り難うございました。
自分もそう思います。
結局は、お医者さんに殺されているのではなくて、薬に殺されているような気がしますよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pridemethさん

2013/10/2121:31:32

予防接種の効果云々ではなくて、単純なインフルエンザか薬剤性の肺炎かならば、薬剤性肺炎の方が危険だと思います。
ただ、インフルエンザが悪化しインフルエンザウイルス性肺炎が起きた場合には、特に高齢者には命に関わり、薬剤性肺炎以上に危険でしょう。

頻度を考えると、薬剤性肺炎もインフルエンザ肺炎も同様に稀なので、その二つで比べればインフルエンザの方が怖いと思います。

2013/10/2113:45:50

薬剤性肺炎は稀ですが、高齢者や抵抗力の落ちている人は、インフルエンザに罹って死亡するのは決して稀なことではありません。
したがって、インフルエンザを患う方が危険といえます。

自分の親にはインフルエンザの予防接種しないように話しています、ということですが、もしも親が高齢者なら打たせる方が良いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。