ここから本文です

ランドセルの素材でタフガードとクラリーノF がありますが実際はどう違うのでしょ...

eas********さん

2013/10/2318:31:12

ランドセルの素材でタフガードとクラリーノF がありますが実際はどう違うのでしょうか?
男の子が使うのであればどちらが適しているのでしょうか?

閲覧数:
15,944
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

編集あり2013/10/2323:51:41

まずクラリーノは
http://www.kuraray.co.jp/products/question/fiber/clarino.html
この人工皮革にウレタン(ポリウレタン)加工されたのが、ランドセルなどに使われるクラリーノとなるとのことです。

そしてランドセル用クラリーノについては
http://www.clarino.com/clarinoTown/mt_material.html
ただ↑サイトの下の方に4種類の生地をベースに様々な表面加工を行っていて実際の生地の種類は多数と書かれてあるように、実際にはランドセルメーカーや工房などがクラリーノやクラリーノFをベースに独自に強度を高めた素材などを特注して採用しているところもあります。

単純に素材だけで言えばですがメーカーがタフガードを強度に特徴があるとしているので、強度の点だけで比較するとタフガードということになるでしょう。ですが革としての風合いがクラリーノやクラリーノFの方が優れているので、まさに一長一短。

それで理想としてはクラリーノやクラリーノFの風合いを保ちつつタフロックにも対抗できる強度を持った素材。ということになるのですが、そうするとクラリーノやクラリーノFに特殊な表面加工を施したオリジナル素材がランドセルにはベター。ということになるんでしょうね(独自の加工をしているかどうかはメーカーや工房のサイトを見ると分かります)。

確かに、うちの子が使うランドセルも特殊な表面加工されたクラリーノ素材(クラリーノFよりはランクが上とされている)ですが、確かに普通のクラリーノFあたりよりも更に風合いが良く(大袈裟だけど本革っぽい感じ)、それでいて表面も丈夫です。

なので単純に素材だけで選ぶなら強度のタフガード、風合いのクラリーノFということになるのですが、元々種類の多いクラリーノFはともかくタフガードだけだと選ぶ幅がかなり狭まって、他の選ぶ要素(本体の耐久性やデザイン、収納力など)が等閑になってしまってはいけないので、あまりタフガードだけにこだわらないほうが良いと思います。前述の通りクラレのサイトにも「実際の生地の種類は多数」と書かれてるように独自の表面加工で強度を高めたクラリーノを採用してるところもあるわけですからね。タフロック以外にも強度のあるクラリーノはあるということです。そうして選択肢を拡げたほうがピッタリのランドセルが選べると思いますよ。

それに素材の強度だけにこだわるあまり本体自体の強度とか、そっちを見ないのは本末転倒ですからね。男の子なら本体の耐久性のが重要ですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる