ここから本文です

キシリアはなぜ、ギレンを殺したの?アバオアクーの戦いのあと、公表して軟禁した...

isl********さん

2013/11/213:13:05

キシリアはなぜ、ギレンを殺したの?アバオアクーの戦いのあと、公表して軟禁したほうがよかったのでは?

閲覧数:
1,574
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2013/11/521:14:27

キシリアはギレンを殺害すればジオンの全権を掌握できると考えたのでしょう。
それまでの時点では戦いはギレンの指揮によりジオン優勢に進んでおり、このままギレンに替わって自分が指揮を執れば連邦に勝てると思っていたのではないでしょうか。

なお、ア・バオア・クー戦後にキシリアがデギン殺害の事実を公表して軟禁を行えば、おそらくギレン派とキシリア派による内戦が始まることになるでしょうから、連邦と戦うどころの状況ではなくなります。

質問した人からのコメント

2013/11/8 19:34:07

降参 貴公はヒトラーの尻尾だな!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aja********さん

2013/11/213:19:09

公王殺しの証拠がある訳ではないので、ギレンが生きていたら、キシリアの権力は(たとえギレンを軟禁していても)ギレン派の揺さぶりで安定し得なかったでしょう
ギレンが死んだからこそ「公王殺しで処刑」という主張が通ったのです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる