ここから本文です

FX業者に、「ノミ屋」が多いというのは本当ですか? 異常に低いスプレッドを提...

vanox00ikaさん

2013/11/221:25:56

FX業者に、「ノミ屋」が多いというのは本当ですか?
異常に低いスプレッドを提供している業者の多くが、「ノミ屋」である、
という噂を聞きましたが。

閲覧数:
3,896
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tatsuji466さん

2013/11/222:24:21

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111497330...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011365356...

んなこたぁ理屈を考えれば当たり前す。
インターバンクに流すと数pips単位のコストが掛かるはずなのに、なんで自分トコの顧客にコンマ数pipsで取引させているのでそうか・・・・・
まともに考えたら会社が潰れない方がおかしいっす。
ましてや、色々なキャッシュバックやら食糧配給までしてる。
なのに決算は黒字すねーー

質問した人からのコメント

2013/11/4 20:21:03

降参 FXの世界は、そういう目で見ないといけないのですね。
勉強になりました。
皆様、回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

itotonbo4b6さん

2013/11/318:15:36

っていうか2004年の金融先物取引法の改正でノミ行為をしてもいいということになったから。
FXはまだ歴史浅いし他回答にも出てるけど手数料がゼロでスプも僅かとくりゃあ~、そりゃあ~テメーさー、普通にやっとるだわw
窓を開けた時とか間違いなくやってるだろうね、顧客が途中指値しっぱなのを内板で利ザヤ取ったり

編集あり2013/11/309:15:59

多いというより、すべてノミ屋だと思っていました。

ノミ屋、という呼び方はともかく、そこらの激安ディスカウント店だって、
自分の店の利益は取っているので、むしろ「ノミ屋」じゃない方が妙・・・(´・ω・`)

2013/11/304:19:43

本当です!BidとAskしか表示しない業者は全部素人相手のノミ屋です!

2013/11/300:30:11

じゃぁね訊くけど 最低取引単位が100万通貨のインターバンク市場に
たった1万通貨の取引をどうやって即、FX業者は注文をこなせるのかい

まさか株式相場と証券会社の関係をそのまま
為替相場とFX業者に置き換えて考えてる?
FX業者は単純な取次業者じゃないし
そもそも為替相場に直接オーダー出来ないんだよ
カバー先のカウンターパーティも即 インターバンク市場に
FX業者からの注文を執行するわけじゃない
株式相場に於ける証券会社のような単純な取次業者でない以上
誰がどの段階で呑もうが ノミ屋呼ばわりは迷惑この上ない

hamamatsu238さん

編集あり2013/11/318:48:41

>FX業者に、「ノミ屋」が多いというのは本当ですか?

「ノミ屋」が多い…のではなくて、おそらく、すべての業者が「合法的なノミ行為」をやっていると思います。→この業界でも、壮烈な価格競争が起きているのです。


たぶん、次のようなことが日常的に行われているのでしょう。↓

たとえば、「為替レート」が15秒ごとに更新されるシステムを業者が使っているとします。
その15秒間に、「成り行きの買い注文」が合計250枚、逆に、「成り行きの売り注文」が合計320枚あった…とすれば、業者は、買い注文250枚と、売り注文250枚を相殺し、残った、売り注文70枚を、カバー先の銀行に発注します。→この場合、買い注文と、売り注文を相殺した、差額(スプレッド)×250枚分が、業者の利益になります。

FX業者は、「これらが自動的に行われるようなシステム」、を組んでいるのだろう…と思います。→この場合、注文の数量が十分にあるか否かがポイントになります。
たとえ、売値と買値の差(スプレッド)がたったの0.3銭でも、日常的に大量の注文が来るのであれば、業者はほとんどノーリスクで儲かる仕組みです。→だから、どこの業者も、FX参入者を自社に囲い込むために、出血大サービスのキャンペーンをやっているのです。

カバー先の銀行においても、リクツは似ています。数十社のFX業者を客として持っていれば、一定期間(たとえば15秒)ごとに、大量の買い注文と売り注文が来ます。→銀行も、同量の売買注文を相殺することで、即座に利益を得ることができます。
残った注文については、銀行は、
(1)反対の自社ポジションがあれば、それと相殺する。→銀行にとっては、利益確定。
(2)インターバンクへ注文を流す。
(3)銀行自身がリスクをとって、ポジションを抱える。
といった選択があるだろう、と思います(他にもあるかな?)。



【補足】
あ、タツジさんに先を越されました。↓タツジさんが回答されている通りです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。