ここから本文です

子宮筋腫で手術に踏み切れずにいます。アドバイスをお願いします。

man********さん

2013/11/912:28:02

子宮筋腫で手術に踏み切れずにいます。アドバイスをお願いします。

5年ほど前から生理の時の出血がひどくなりました。1ヶ月のうち10日は1時間ごとのナプキン交換、うっかりすると洋服まで汚れてしまう状態。その後もダラダラと出血が続き休みなしの状態です。貧血もひどいです。ピルで治療を試みましたが出血は止まらず、手術前提で(50歳なので全摘)リュープリン注射1回したら10日後くらいに出血が止まりました。最初からできれば手術したくなかったので先生に「手術しないで済みませんか?」と伺ったところ「注射でしばらく様子を見てみますか?このまま閉経に持ち込めるかもしれないし」と言われすっかり気を良くしてしまい手術を延期してもらいました。友人に報告したところ「治るとは限らないのに。お金はかかるし(1回1万円弱)副作用はあるし。手術したほうがスッキリするのに」と呆れられ、自分の中で葛藤が生まれました。思い切れなかった理由は「生死に関わらないので閉経まで我慢すれば済む」「全身麻酔手術はそれなりのリスクを負う」「入院で家事がおろそかになる」「もう使わない臓器だが『女性じゃなくなるんだね』と何人かに言われ『そんな風に思う人もいるのか』とショックだった」ことです。自分で決めるのは当然のこととわかっていながら、どうしたらいいかわからなくなってしまいました。ホルモンのバランスが崩れてわけがわからなくなっているのでしょうか?精神的に疲れてやる気がでません。めそめそしてるだけです。情けないです。手術を経験された方、まわりでそんな話を聞いたことがある方、などなど、私の背中を押してください。お願いします。

閲覧数:
3,205
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

set********さん

2013/11/913:22:56

手術は筋腫核摘出ではなく全摘なのでしょうか?
私は40歳で全摘しています。
筋腫核摘出ができず、手術するなら全摘しかありませんでした。
私には子供はいせんから、全摘を言われた時はかなりのショックでしたよ。
友人から「もう女性じゃなくなるんだね」と言われたそうですが、私なんて子供も産めず子宮も失くして…「女として最低じゃん」って本気で思ったこともあります。
でも手術を決断したのは、閉経までまだ最低でも10数年あること。
痛みが酷く、今以上に筋腫が大きくなる可能性も高かったこと。
そしてずっとホルモン治療をするのが嫌だったことです。
主人も即答で「取った方がいい」と言いました。
長年痛みで苦しんでいる姿を見ているので、まだ10年我慢するなら取って楽になれよと言ってくれました。
その優しさに救われましたし、手術して元気になって主人とまた色々楽しもう!と思いました。
私は全摘したことに後悔はありません。
生理もなくなって煩わしさがなくなりましたし、痛みがなくなり生活が楽しくなりました。
整理前のイライラもなくなりました。
子宮を取ったら女性じゃなくなる?
別に子宮がなくても性格が変わるわけでも男性っぽくなるわけでもありません。
普通に性行為だってできるし、卵巣があるのでホルモンはちゃんと出てます。
それに女性らしさって子宮のあるなしで決まるものでもないでしょう。
相手を思いやって身なりを清潔に整えて主人や家族に愛情を持って接する。
それが女性らしさなのでは?
逆にそんな発言ができる人の方が女性として、人間として残念な人だなぁと思います。
ただ自分が色々苦しんだ分、同じような思いをする人が少なくなればいいなとは思っています。
だから子宮を全摘したことは何も恥ずべきことだとも思っていないし、私のようにならないように検診はしっかり受けてねとアドバイスすることもあります。

でも確かに手術は大変です。
開腹と腹腔鏡で入院期間も傷の痛みも違いますが、ただ子宮を全摘すると体力がかなり落ちます。
少し歩いただけで息が切れ、元の生活ができるまでに1ヶ月くらいかかります。
私も医師からそう説明されて1ヶ月の休業を申請していましたが、実際1ヶ月休業しました。
ですからご家族がいらっしゃる質問主様はその1ヶ月は大変だと思います。
あとはやはり閉経時期ですね。
閉経が近ければ、手術をせずに薬を服用しながら閉経を待つパターンも多くあります。
質問主様ももう1度その辺りを医師と相談してみてはどうでしょうか。
それでも手術を勧められるのであれば、手術を考えられてもいいかと思います。

質問した人からのコメント

2013/11/14 13:55:36

皆さん親身なアドバイスありがとうございました。相談させていただいたときは友人にもかなり呆れられ(というかバカにされ)とても落ち込んでいました。1週間近く経ったこと、4人の方からの経験等読ませていただいたことで心が落ち着いてきました。一番最初にご回答くださったかたをベストアンサーに選ばせていただきます。1ヶ月後の体調をみて今後の治療に向かいたいと思います。皆さん本当にありがとうございました

「子宮筋腫 閉経後はどうなる」の検索結果

検索結果をもっと見る

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sam********さん

2013/11/1002:25:42

私は今年の3月末に子宮と両卵巣を全摘しました。
毎月の生理も安定し全く痛みもなく、勿論不正出血もありませんでした。しかし生理時の過多出血は酷くジーンズやシーツを汚す事が当たり前の状態になっていました。
それでも人より多いんだぁ程度に考えてなく、会社の上司から顔色の悪さを指摘され病院への受診を勧められました。軽い気持ちで行ったクリニックでのエコーと血液検査で卵巣の腫れと、重度の貧血が分かり、すぐに大学病院を紹介されました。
直ちにMRI検査をし結果、子宮筋腫6.9㎝、左卵巣嚢腫20㎝、ヘモグロビン5.9の重度の貧血と診断され、即摘出手術が決まり、3ヶ月の貧血治療後
開腹にて全摘しました。
私の場合は、何の猶予もなく選択もないまま手術が決まり、迷う間もなく過ぎていった感じでした。
幸い術後の経過もよく、入院期間も10日ですみ、退院後1週間くらいで普通に生活していました。
体力の変化も感じる事なく、以前より貧血症状がない分、元気になりました。
生理過多や今後の婦人科系の病魔の心配から解放され、手術して良かったと思っています。
47歳で17歳の息子がいますが、もっと若かったら精神的ダメージは大きかったかもしれません...
正直、大きい腹の傷やナプキンのCMが気にならないと言ったら、嘘になります...
しかし体調がよくなり、何事にも前向きになった事は確かです。卵巣を取った事によるホットフラッシュはありますが、これもいずれはなった事と開き直り、明るく頑張ってます。
主様も色々迷い、ご不安もあると思いますが、どうぞ前向きにお過ごし下さい。
参考になれば幸いです。
お大事になさって下さいね。

mik********さん

2013/11/916:22:27

質問者様の心中お察しいたします。

少しでも私の経験がお役に立てられればと思います。長文になりますがご容赦ください。
私は50歳ではありませんが、そう質問者様のご年齢と遠いわけではありません。
昨年末に不正出血をし、婦人科で診てもらったところ子宮筋腫でした。私も若いわけではないので子宮の全摘出を進められましたが、そこまでは踏み切れず、知人の女性が漢方で良くなったと聞き、またネットでも様々な術式があり、またそれに応じて保険が適用だったり適用外だったりで結局近くの大学病院へ行きました。
大学病院での子宮筋腫の処置では外科的な見解からだと思うのですが「漢方」は全否定でした。多分、確実とは限らず個人差があり、根拠に欠けるからだと思います。

発見時、私の子宮筋腫は約5cm、その他多数あり、毎月過多月経に悩まされ鉄欠乏症にまでなりました。
手術を決めたのはやはり仕事や生活に支障をきたしている過多月経と貧血です。昼夜、夜用ナプキンでは治まらずショーツの変わりに介護用パンツ型オムツ、ナプキンの変わりに尿とりパッドをしていたぐらい酷かったです。なので毎月生理が始まる2~3日は仕事に行けず、生理が終わった後は貧血でクラクラでした。
しかしまだ閉経がこの先何年後に来るかわからず、その前にもっと酷い状態になり、更に高齢で手術をしなくてはならなくなった時の体力面等を考えると1日でも早く健康を取り戻し、今回は子宮温存で筋腫のみ摘出にし、次に筋腫が再発し大きくなるまでは閉経が近いだろうと思い、今のうちに手術と決めました。
大学病院は非常に混みあっていて手術を決めても半年待ちの状態。その間、私もリュープリン注射や低容量ピルを進められました。注射は質問者様もおっしゃられた通り高額です。また、人によって更年期の症状等の副作用があり、ピルのほうが副作用が少ない為、月経の量を通常の量になるように約2ヶ月飲みましたが、ピルを飲み始めて更に出血が酷くなり、結局2ヶ月で止めて、生理時には鉄剤服薬で手術日まで待つ事になりました。

質問者様のお心が穏やかでないのはリュープリン注射による副作用があるからかもしれません。
閉経を迎えるまで今までの通り注射を続けるのは、それはそれで一つの治療方法だと思います。私もさんざん子宮も取ってしまえば再発リスクが無くなるのにと言われましたが、そういう方々は皆さんお子様がいらっしゃいます。こんな年齢ですが、筋腫が悪性で無いのであれば一欠けらの望みは残しておきたいです。

子宮筋腫は生死に関わらないとおっしゃっていましたが、過多月経での貧血は色々と体に悪影響を及ぼし生死に関わらないとは言い切れません。
全身麻酔は確かにリスクがありますが、もしもこの先、手術しなければいけないほど悪化した場合の体力面をお考えください。また家事がおろそかになるとおっしゃってますが逆です。手術後は軽い家事等をして、できるだけ動く必要がありますし、動いたほうが回復も早いです。病院でも手術した翌日から立ったり歩行訓練させられるほどです。

結果的に私は子宮筋腫開腹式手術(筋腫のみ摘出)をして良かったと思っています。
手術時に私の子宮筋腫は大きいもので約7cm、小さいものを入れると全部で約9個、更に開腹した事によって左卵巣が内膜症を起こしていたこともわかり、そちらも一緒に処置していただけました。
手術を受けてから約2ヶ月経過し今は簡単なお仕事をしているぐらい回復しています。手術跡はまだまだ赤い蚯蚓腫れのような状態で、まだ少々痛かったりもしますが、手術の翌月から生理がくるほど子宮は良好のようです。

保険適用外であれば血管カテーテルの手術もあります。これは高額ですが血管にカテーテルから子宮に行く血流を止めるものです。極端に言えば強制的に閉経にしてしまうといった感じでしょうか。麻酔も全身ではありません。入院も1~2日ぐらいです。ですが更年期の症状も出やすいみたいです。

私は頼る人が居ないので、入院や高額医療の手続き、退院など全て一人です。でも、なんとか大丈夫です。
どうか質問者様も周囲の言葉に流されず、自分がこの先も考えて今できる又は今納得できる必要な治療方法を選択すればと良いと思います。

質問者様がどのような選択をしたにせよ、一日でも早く心身穏やかに過ごせる事をお祈り申し上げます。

ldi********さん

2013/11/914:38:12

うちのおかんが43?才の時に取りました。
あなたと同じ、生理用品が追い付かず
毎回服を汚してました。周りの視線も痛かったようです。
貧血もあるし、生理痛もありました。
閉経まであと7年もあるし、それまで精神我慢できないし
子供もう作らないので
手術を踏み切ったそうです。
下の回答者と同感
女として終わってる。って全く考えてません。
卵巣のこしてるので、子宮を取っただけでその他、変化有りませんよ。
卵巣から女性ホルモン出てるので。崩れません
卵巣まで取ったら崩れますけど。
娘の私からみたおかんは手術後が
イキイキしてますよ。
苦労した生理が一気で終わり、楽になったと言ってます。
私も目撃してるおかんの生理漏れなどあれはきつかったですね。
手術後1ヶ月間は家事など動けませんでしたが、
手術やってよかったと言ってます。身体も軽くなったし。貧血も改善してました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる