ここから本文です

ブリジストンのタイヤは他メーカーより高い印象ですがやはり他メーカーより性能が...

kat********さん

2013/11/1023:44:48

ブリジストンのタイヤは他メーカーより高い印象ですがやはり他メーカーより性能がよいのでしょうか?

閲覧数:
1,313
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gom********さん

編集あり2013/11/1317:12:34

疑問を持ったあなたは偉いです。疑問も持たず、知らないうちにカモになっちゃってる人が多いですから。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1133809151
確かに商売は上手いです。(だから一番売り上げる)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1421150994
各社特徴はありますが、こんな感じです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1239143397
正直、これが実態ですね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026296615
技術力は、世間のイメージとは無関係ですね。

もちろん売上げと性能は全く無関係です。確かにスタッドレスの評判は良さそうに見えますが、そのスタッドレスですら、顧客満足度調査では私の知るここ10年くらい1位になってません。これは実際に買って使った人がアンケートに答えています。つまり、客が2位以下だと評価したわけです。

ブリヂストン は販売店も一番多いですし、宣伝も一番多いですし、単純に日本のタイヤメーカーでは最も規模が大きいので、当然売れる数も多いです。そしてブランド化し、値段が高くても売れますし、信者も生み出していますw 「高いなら良いはずだ」 と値段で判断する人が山ほどいますので、売る方としてはやめられませんね。

ただ、日本には、実力のあるメーカーが他にもありますし、車に関しては世界中に良いメーカーがあります。タイヤもです。

-------------

>「ジェネリック」

ブリヂストン はタイヤに関して元祖でも何でもありませんし、他社をジェネリック医薬品に例える意味が判りません。どのタイヤメーカーでも特許取りまくってますし、他社の特許技術を使えないのはお互い様です。

むしろブリヂストンは後発です。今では主流となり、当然のように世界中で使われている 「ラジアルタイヤ」 ですが、世界的なラジアル化の流れのなかで、日本で唯一 “ラジアルは必要無い” と、開発を凍結したのがブリヂストンですよw もちろん間違っていたため、その後再開しましたが、余計な遅れを生んだのは事実です。

ブリヂストンのみが、今でも不自然な硬さを伴う、一昔前の構造を思わせる乗り心地なのはなぜでしょうね。

質問した人からのコメント

2013/11/14 00:33:28

皆様、ご丁寧な回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

app********さん

2013/11/1106:48:59

スタッドレスタイヤに関してですけど、ブリヂストンのタイヤでも低評価のタイヤもありましたよ。例えばスタッドレスタイヤでREVO1なんて前作のMZ-03より性能が悪い評価でしたし。(雪がタイヤの溝に詰まりやすいので逆にすべりやすかった)

ヨコハマのスタッドレスタイヤでもig20辺りからブリヂストンの同グレードのスタッドレスタイヤとほとんど性能差はなくなりましたし。

むしろブリヂストンだからって言って、6シーズン以上同じスタッドレスタイヤを履いてる人のほうが危険な感じがします。

それにブリヂストン以外のメーカーのスタッドレスタイヤは危険だったらとっくに他のメーカーはスタッドレスタイヤの製造を廃止してると思いませんか?

しんさん

2013/11/1105:06:33

性能云々以前に、お店が仕入れる値段が高いので。
ブリジストンは仕切り値が他よりも高いんです。
なので儲けを得るためには高く売らなきゃならない。
コクピット等の直営店でもそんなに安くはできません。
安くはできないけど悪い物はうらないよ、って言うプライドでもあるんじゃないですか?

yon********さん

編集あり2013/11/1101:09:22

ブリジストンのタイヤは性能劣化が少ない。

他のメーカーは、新品時の性能を100とすると
1年目→90%
2年目→80%
3年目→70%

といった感じで、これに対してブリジストンは
1年目→95%
2年目→90%
3年目→85%

というイメージ。

雑誌などが比較する新品時の性能では、どこのメーカーもそれほど差は無いけれども、2年目3年目の性能の落ちが少ないというのがブリジストン。

これは、歴史が古いブリジストンがゴムに関する化学的な多数の特許を持っているためで、他のメーカーはこれを回避しながらゴムを生成しなければならず全く同じ物が造れないのです。

似て非なるものだから、性能劣化も早いというわけ。

これは薬なども一緒で、「ジェネリック」が後発薬と呼ばれ効能がやはり90%とかに落ちるのです。でも、研究開発期間が短いためにその分が安くなります。

スポーツカーなんかで激しく走り、1~2年ですり減らしてしまうのならヨコハマでもダンロップでもそれほど変わらないでしょう。ですが、大衆車で4年も5年も変えないという場合にはブリジストンの方がいいわけです。

でも、実際は逆だけどね…走りを重視する人がブリジストンで、タイヤに気を遣わない人が安いタイヤを履いてる。

ブリジストンのタイヤは性能劣化が少ない。

他のメーカーは、新品時の性能を100とすると
1年目→90%...

mou********さん

2013/11/1100:38:59

一流所だけが出来る商売
「あえて価格を高く設定する」

他社と同等商品でも、高額の品ならよりよい商品に見えるし、実際買ったユーザーも「価値の分かる俺って賢い!」補正がかかり、より良い商品を買ったかのような満足感を獲られる。

それがブランドというモノです。

ソニーも昔やっていました。

bcn********さん

2013/11/1100:20:23

確かにBSは初期投資は、高いですが耐久性がいいですね。
例えば、BS以外のタイヤをR33タイプMで使っていましたが、3万キロ程度で交換でしたが、BSのポテンザRE050やS001はR33 GT-Rに使っても5万キロ以上使えました。
ここまでもてばBSにする価値はありますね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる