ここから本文です

正倉院展で漆金薄絵盤の乙はなぜ展示されないのですか

set********さん

2013/11/1121:25:48

正倉院展で漆金薄絵盤の乙はなぜ展示されないのですか

閲覧数:
259
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iti********さん

2013/11/1617:38:28

甲乙で、甲が上だから良い方を見せてくれたということでいいのでは。
20年前のカタログを見れば解ると思いますが、意外と見つかりません。
と言うより、私は持っているはずです。

質問した人からのコメント

2013/11/17 22:22:02

笑う 甲乙ですよね

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ade********さん

2013/11/1421:02:32

展示して得られる収益よりも万が一損失や破損した場合の被害額が大きいからですね。

(。・_・。)ノ あでゅ

sjr********さん

2013/11/1207:01:43

甲乙ともに展示し万が一の事があってもいけません。
出品は宮内庁が発表です。

漆金薄絵盤は甲・乙2基あるわけですが
乙は平成5年に一度出展されてました。

sir********さん

2013/11/1122:25:45

甲乙ともに展示し万が一の事があってもいけません。
出品は宮内庁が発表です。
漆金薄絵盤は甲・乙2基あるわけですが
乙は平成5年に一度出陳されてました。

ene********さん

2013/11/1122:18:28

展示して得られる収益よりも万が一損失や破損した場合の被害額が大きいからですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる