ここから本文です

慶応幼稚舎は、東大に合格する以上に入ることが難しいと言われていますが、石原慎...

bam********さん

2007/5/2006:22:48

慶応幼稚舎は、東大に合格する以上に入ることが難しいと言われていますが、石原慎太郎、加山雄三、森進一、郷ひろみ、原辰徳など、なぜ芸能人の子どもが多いのでしょうか?

よろしくお願い致します。

閲覧数:
23,674
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mep********さん

2007/5/2006:41:58

これは学習院なども共通でしょうが、幼稚園から小学1年生に新入学の年齢ですから、学力で見る
ことも人柄で見ることも不可能です。
そこでおそらく両親の能力と人柄を類推して選抜しているものと思います。ですから大学准教授、裁
判官、検察官、弁護士、高級官僚、大手企業の経営者、著名人の子供は有利になるでしょう。

ほかに選抜の基準がありませんのでこれはやむを得ません。幼稚舎上がりの同期生で親が裁判官や
大使や高級官僚という生徒が多かったのもうなずけます。

質問した人からのコメント

2007/5/21 18:06:46

みなさま、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

o_o********さん

2007/5/2008:02:19

あなたは、完全にあることを見落として勘違いをされているのです。笑。
そのためはなしがとんちんかんになっているのです。
それはなにかといいますと、最も最初の前提が完全にまちがっているということです。
実は東大合格に慶応幼稚舎合格は全く手も足も出ないのです。あなたはそこを勘違いしているのです。

どういうことかといいますと、東京大学の受験希望者総数と、慶応幼稚舎受験希望者総数は、天と地の差があるということです。
つまり慶応幼稚舎の場合、そもそもその年齢で受験自体をしようと考えていない人がたくさんいて、さらにそこに通うことができる地理的条件を満たしている人のみが受験するということです。

つまり、わかりやすく言えば500人から10人選ぶのと50000人から10に選ぶのと同じくらいさがあるということです。ですから、難しいというのは塾やメディアが誇張しているだけであって、あなたはそれを真に受けているだけなのです。冷静に考えればすぐにわかることなのです。ですから、本当はものすごく入りやすいのです。なぜなら、競争者が極端に限定されているからです。

jus********さん

2007/5/2006:26:42

金儲けのためだからです。

客を引き付けるには、芸能人や有名人は最適の餌です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる