ここから本文です

健康保険と厚生年金の控除について 25年2月より主人が再就職しました。 25年8...

a25********さん

2013/11/1415:41:19

健康保険と厚生年金の控除について




25年2月より主人が再就職しました。

25年8月までは健康保険が8,000円程度、
厚生年金は15,000円程度でしたが、25年9月分よりほぼ倍額になりまし

た。

何か理由があるんでしょうか。

閲覧数:
111
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mfr********さん

2013/11/1415:44:49

給与明細を見てみましょう。
給与がそれなりに増えてるのでは?
給与に変動がなければ、職場に問い合わせてみてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

m_m********さん

2013/11/1416:03:26

健康保険や厚生年金保険料は、標準報酬月額を元に計算します。

標準報酬月額は通常は4月~6月の給与総額(各手当や非課税な交通費を含む)の平均から決定し、9月~翌年8月の保険料に適用します。定時改定と言います。

入社したばかりの場合は、会社が1ヶ月に払う給与の予定額から決定します。

9月から変更になったのであれば、おそらく定時改定が原因でしょう。また9月からは厚生年金保険料率が上がりました。

標準報酬月額が高い方が将来の老齢厚生年金は高額になりますし、もしも業務以外の傷病で欠勤するような場合の傷病手当金も標準報酬月額で計算しますから高い方が有利です。

それからこれらの社会保険料は、所得の計算時には収入から控除されますので、控除額が多い方が所得税も安くなりますし、来年度の住民税にも影響します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる