ここから本文です

死ぬとき、死水をとるといいますが、しに水とはどんな水を言うのですか

mic********さん

2007/5/2122:10:08

死ぬとき、死水をとるといいますが、しに水とはどんな水を言うのですか

閲覧数:
56,676
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2007/5/2122:18:22

 「死に水をとる」というのは「末期の水」とも言い、何か特別な「水」ではなく、死にゆく者に対して、家族が枕元に寄って順番にその口許を水でうるおすという行為のことを言います。
 新しい筆か、箸の先に脱脂綿を巻いて糸でしばり、それに水をふくませて、軽く口を湿らせます。この作法は、本来死者の命が蘇ることを願って行うもので、死者に何かをしてあげたいという遺族の心情を汲んだ儀式です。かつては臨終の間際に行なわれるものでしたが、現在では息を引き取ったあとに行います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「死水」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる