ここから本文です

小泉元総理が原発0を提言し阿部総理に決断するような内容の記者会見を行いましたが

iuy********さん

2013/11/2123:15:36

小泉元総理が原発0を提言し阿部総理に決断するような内容の記者会見を行いましたが

その後、小泉側から何の動きもないのでしょうか?石破さんが原発0に対して見解を述べていましたが、それっきり動きがないのですが、マスコミ等記者は取材をしていないのでしょうか?
原発0ができると言った根拠や展望を取材し報道していないのは何ででしょうか?

閲覧数:
182
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sim********さん

2013/11/2403:59:16

根拠というか、石油メジャーにでも頼まれたのでしょう。
相変わらず小泉さんらしい無責任な発言です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bee********さん

2013/11/2400:32:41

↓の猫さんと同じ意見ですね。
そのうち、消費税についても語り始めるかも・・・。(笑)
過去の「郵政解散」も彼の持論に国民が踊らされただけであるということに皆、気づいてほしい・・・。

kam********さん

2013/11/2321:03:44

原発ゼロが出来る根拠は、個人レベルに落として考えると自然エネルギー社会への転換は充分に可能だから。
私は一介のサラリーマン家庭ですが、野立てのソーラーを建設し30軒分の発電システムを自費で設置しました。
家庭内の消費エネルギーはもちろん、仕事で利用するエネルギーも含めて自給できている勘定です。

サラリーマン家庭の経済力で自然エネルギー自給が可能なのですから、日本全体でも自然エネルギー社会への転換は間違いなく可能です。

vf8********さん

編集あり2013/11/2306:23:27

じわじわと動くでしょう 総理の時もそうだったのではないかな
そのうちに「抵抗勢力」がどっちになるやらです
上手くいけば原発推進側は抵抗勢力になっていくというところでしょうかね

まあ政治家がどう動くか 選挙を意識せざるを得ないでしょうね
国民の原発への注目を継続してく事が寛容でしょう
何より 政治を官僚機構や専門家に任せようなんて事が戦前から続く事で時代遅れなんですよ
日本も戦前にやろうとして大失敗をしましたからね
国民と政治家が国の行く先を決定し 官僚や専門家はそれを鋭意努力すれば良い
事の是非など政治的な判断を官僚がすべきではない
判断が必要ならば政府に求めれば宜しい
国民は総理に対して決断せよ と求めるのも当然でしょう
日本は民主国家ですからね

しかしまあ 裏では出来レースなんて事もありえます
経済的には加藤寛さんの残した物がありますし 生徒達が政治にも金融界にも多いですからね
自民党内部への影響は計り知れないでしょう
どっちにしろ これからまた更にじわりとくるでしょう
核廃棄物に関しても一部でしかなく 小泉さん側にはまだまだ弾があります
しかし原発推進側は出来うる限りの反撃をして今の状態です 決定的な手段は無く残弾もほとんど無いでしょう
今後が楽しみです

ネコバスさん

2013/11/2220:20:32

自分では言えない立場の安倍総理が、代弁を小泉元総理に頼んでるのでしょう。
石破さんも同様ですかね。
出来レースですね。

how********さん

2013/11/2218:48:43

根拠といっても、そもそもの主張が、現実的な政策論ではなく、

政治家は方向性を示せば良い、と言う、時代遅れの政治概念に固執した、ある種の精神論ですので、これ以上深堀するものはありません。

郵政の時はうまくマッチしましたが、過去の成功体験に捕らわれて、全くそぐわない問題に応用しようとしているのが失敗の原因なのだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる