ここから本文です

チョウバエの幼虫が 体内に寄生することは 稀でしょうか。 何百もの卵が体内...

tja********さん

2013/11/2911:28:49

チョウバエの幼虫が
体内に寄生することは
稀でしょうか。

何百もの卵が体内に入ったら
そのうち数匹が孵化して
寄生するのでしょうか。

免疫があれば卵が体内に
入ったとしても孵化

する
ことはないのでしょうか。

ご回答お待ちしております。

閲覧数:
21,629
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/11/3021:10:56

稀な症状であり、めったに起こりません。

チョウバエ関連の話でよく出てくる話ですが、
あくまで「こんな一例があったよ」というだけで、
一般的には起こりえません。

実際に起こりえた症状は、
「老婆の膀胱への寄生」と「洗顔時の眼への寄生」の話が有名ですね。
他に「腸内への寄生」もあると言われています。

一般的には、虫の卵・幼虫なんぞ、胃液で消化されますから、
普通は体内に寄生なんてできません。
また、眼への寄生もチョウバエの幼虫が目付近に行く可能性は低く、
入ったとしても眼が異物を感知して涙で流す作用で流れ出ます。

このような虫、特にハエなどによる寄生症状が現れるのは、
体調が万全でない人(寝不足などの軽度なものではなく、重度なもの)や
老人などの体の機能がしっかりと働いていない人に起きます。
そのような人たちでさえ起こるのが稀な症状であるのに、
健常者がそのような症状になることはほとんどありえません。

そんなに簡単に寄生されてしまうのであれば、
飲食店の食べ物を食べただけで虫まみれですよ(笑
虫の卵なんて普通に混入していると考えて差し支えありませんから。
でも我々は生きています。寄生もされていません。そういうことです。

それと幸い、日本には寄生性のハエはいません。
海外にいる寄生ハエは寄生するための進化をしていますから、
健常者でも寄生されますが、日本のハエさん達はそんな進化していません。
ですからふつうは寄生なんてされないんですよ。


それとは別に、チョウバエはいるだけで不快な虫ですね。
ましてそのような心配を抱くなら、相当嫌でしょう。
チョウバエに関しては業者で駆除を行ってくれますし、
また、熱湯での発生源の除去が手っ取り早いです。
駆除した方が精神衛生上良いでしょう。

私は風呂場で発生したことがあり、風呂場の排水溝、風呂洗いのスポンジなど、
ほとんどのものに熱湯をかけたら、現れなくなりました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる