ここから本文です

新築を建てるどのくらい前から、下準備すべき!?

tam********さん

2007/5/2810:15:30

新築を建てるどのくらい前から、下準備すべき!?

2年後くらいに実家の隣に、家を建てる予定です。
家のことは、さっぱりわからず、展示場などにも行ったこともありません。
まず、どのようなことから勉強すべきですか?
ある程度、プラン?みたいなのを建ててから展示場を回った方が良いのでしょうか?
それから、だいたい家を建てるどのくらい前から、みなさんは動き始めましたか?
まず何から始めるべきなのか、詳しくご存知の方教えて下さい。

閲覧数:
7,935
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2007/5/2811:17:18

準備は、今すぐに始めて下さい。住宅展示場や、施工会社(工務店、大工さんなど)に行く前に、先ず信頼できる設計者、設計事務所を探してください。建築のことは何も判らなくても構いません。自分の、住まいに対する思いを、設計者(誠実な建築士や建築家)などにぶつければ、彼が全てを解決してくれ、貴方の疑問点の全てに判りやすい回答をしてくれるはずです。住宅展示場などを見学するのは、とても良いことです。しかし、自分の住所、氏名などは余り公表しないほうが良いと思います。展示場によっては、強引な営業活動をするところが多く、後でうるさく付きまとわれることになると思います。施工業者を選ぶ時は、慌てて一社に限定しないほうが良いと思います。これも、設計者からアドバイスが有ると思いますが、数社による相見積をお薦めします。工事費が施工業者によって大きく変わります。普段でも、最高価格と最低価格で15%~20%程度の差額が出ます。設計者に工事費の10%程度の設計(=中規模の個人住宅でも、建築意匠図、構造図、設備図などを作成しますと、A2判図面で25~35枚程度の設計図面が必要です。住宅展示場やハウスメーカーが無料で作成してくれる3~5枚程度の図面は、設計の基本図であって、本図面ではありません。ハウスメーカーなどは設計料は無料と言いながら、施工費の中ででシッカリ見積っています)・監理(=建築士が建築主に代わり、建築の施工現場をチェックし、設計図面に相違ない工事が為されていることを確認・審査するなどの業務)費を支払っても、まだ建築主に利益が残ります。(私も建築士の端くれですが)建築士や建築家にも、残念ながら不誠実な人間も数多く存在しますから、誠実な設計者を探すことが重要なポイントです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「家を建てる前に」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ast********さん

2007/5/2922:51:51

 2004年に自宅を新築した者です。建築家に設計監理を依頼しました。
 動き出すと止まらなくなるのが家つくりです。展示場などにアプローチするとすぐ営業マンにつかまり、あれよあれよと具体的に話が進んでしまいます。

 まずは家つくりに関する本を図書館で借りるなりして読んでみましょう。家つくりの流れを概観できます。建築基準法や税金、登記等の法律関係、資金(融資)、そして工法など。基礎的知識を養いましょう。

 もうひとつ大事なことは、建てようとする家にお住まいになるあなた(そしてご家族)について検証すること。どういう暮らしがしたいのか、家に何を求めるか。譲れないこと。必要な設備、仕様。土地の状況により配慮しなくてはならないこと。これらを、ご家族で話し合う習慣を持ってください。これは、自分たちの家つくりのテーマを考えることに他なりません。これを考えておくと、迷ったときに立ち返るホームポジションになるのです。別の言い方をすると、要望を言語化するということです。

 自分たちが主体となって動くことを「決める」という意識を大切になさってください。
 家つくりで重要なのは、実は人間関係だったりします。言いたいことは、はっきり伝えることです。ただし、相手に敬意を払うことをお忘れなく。施主、施工業者さん、いずれもがそれぞれの責務を果たしてこそよい結果(家)が生まれるのだと思います。よい出会いがありますように。

han********さん

2007/5/2811:10:07

まず家関係の本を買って読むことから始めたらいいと思います。
ローン関係のことや、構造関係のこと色々載ってて勉強になります。
住宅展示場は行ってもいいけど、連絡先はまだ教えないほうがいいと思います。
具体的にまだ何にも決まってないうちから、
「どうですか?あれからどうなりました?」としつっこいぐらい来ます。
ここでなら建ててもいい、って決めてから連絡先を教えたほうがいいと思います。

yas********さん

2007/5/2810:42:37

家を建てるに、体力が要ります。展示場回りで約1年、ハウスメーカーを決めて、設計の打ち合わせで約1年、一生一代の買い物ですから、時間を費やす事だと思います。 頑張って心地よい家を建てて下さい。 

mon********さん

2007/5/2810:21:10

土地があるのなら、予算の確保、情報収集(メーカー?大工さんであれば誰が信用できるか?)
そして関係の本を購入し研究する。当然展示場巡りも良いでしょうが、うっかり販売員にいい顔をして売り込まれないこと。知識が無いのに薦められたら誤った情報も受け入れかねないです。
後悔しないようにしてください。2年程度前から動くのが良くないですか?家は3度経験しないと駄目だと言うほど難しいことです。

cor********さん

2007/5/2810:20:15

建てる前から展示場には足を運ぶといいですよ、いいところをとればいいし、使いかってよくするように、工夫も発見できます。ただ、私の場合 親の土地が なんと宅地でなく、山林だった上に市街化調整区域、あと、山間部の崖条例というのにひっかかり、結局計画の土地には建てられませんでした。別の所に注文住宅で建てましたが、いろいろ参考になりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる