ここから本文です

牛を車でひいた場合、過失は一体どうなるのですか? 先程山道を運転していると...

jkt********さん

2013/12/1123:42:31

牛を車でひいた場合、過失は一体どうなるのですか?

先程山道を運転していると、夜の道を四つ脚の大きい物体がぬたぁ〜っと前の車に飛び込んで行きました。

間一髪前の車は避けましたが…



よくみるとデカイ角の生えた成牛でした。

田舎では牛を競りに出して何十万、百万超えることもあると思います。


飼い主にとっては大切な財産、前方不注意で殺してしまった場合、慰謝料または賠償金を払うのか。その場合保険が効くのか。

一方、成牛は一歩間違えれば人をも殺しかねない。襲われれば大怪我は免れない。飼い主に非があるのは明白だ。

ひいて殺してしまった場合、一体どうなるのですか?
過失はどちらに?
保険はききますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
908
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2013/12/1201:34:09

>飼い主にとっては大切な財産、前方不注意で殺してしまった場合、慰謝料または賠償金を払うのか。その場合保険が効くのか。

答え 事故の状況により、過失割合は変化しますが、一般には、牛(管理者)に60~80%の過失となりそうです。
牛は物扱いなので、一般には慰謝料は発生しません。
賠償金は、牛の時価額と過失割合によって決まってきます。
50万円の牛として、牛の管理者の責任が80%とすれば、自動車は、50万円×0.2=10万円を牛の管理者に支払う必要があります。
しかし、自動車の修理費用の80%を牛の管理者に請求できます。

保険については、一般の対物保険であれば、保険から支払われますが、車対車+特Aという契約の場合は、牛等の動物との接触については、保険金は支払われません。

>ひいて殺してしまった場合、一体どうなるのですか?

答え 上記回答の通りです。

>過失はどちらに?

答え 上記回答の通り、一般には牛側の過失が大きいのです。

>保険はききますか?

答え 上記回答の通り、一般の対物保険であれば、保険は利きますが、車対車+特Aでの契約では、保険は利きません。

質問した人からのコメント

2013/12/12 01:41:14

成功 詳しい回答ありがとうございます!
御二方、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2013/12/1201:36:45

車がわには事故を予見、回避する義務があります。
牛をひいたら、損害を請求される可能性があります。
車の損害を請求しても、車側の前方不注意の方が過失割合が高いため、勝てないでしょう。

gol********さん

2013/12/1123:54:51

物損事故ですね!

たぶん裁判で争う事になるけど、牛の飼育管理の義務違反で牛の管理者に過失を問い、過失相殺する事が可能だと思います!

これは犬も同じ!散歩中の犬が逃げて事故を誘発した場合、犬の飼育者に過失が発生します!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる