ここから本文です

どうして劇団四季は、カーテンコールを何度もやるのでしょうか? 劇団四季に限ら...

しおんさん

2013/12/1623:33:08

どうして劇団四季は、カーテンコールを何度もやるのでしょうか?
劇団四季に限らず、どこの劇団でもカーテンコールは何度もやりますが
何か、意味があるのでしょうか?

閲覧数:
10,741
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jyo********さん

2013/12/1722:04:06

劇団四季の場合、カーテンコールは舞台監督が客席の様子を見ていて 幕を開けるかどうか判断しているようです。リピーターが多い初日とか千秋楽、00回記念公演とかですと 何度もカーテンコールがあります。カーテンコールで俳優さんは頭を下げて そのあと手を振りながら舞台そでへ去り観客の拍手を少なくする様にしています。
舞台が素晴らしかったのでありがとうという意味を含めての拍手で応えています。

質問した人からのコメント

2013/12/23 12:07:02

降参 何故何回もやるのか不思議だったので…ありがとうございました(*´∀`*)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mus********さん

編集あり2013/12/1702:48:33

素晴らしい出演者や作品に対する賛辞を表す拍手や手拍子、指笛等に応えるのがカーテンコールです。
日本では初日楽を除き、芝居が終わった後にだいたい二〜三回くらいが普通かなと思います。
楽だと永久に終わらないんじゃないだろうかと思うときもありますね。
劇団四季はほとんど観ないので分かりませんが、私が見たときはそんなにもの凄い回数ではなかったです。
何度もやるのはお客さんの拍手が鳴り止まないからで、お客さんは本当に感動した!と言う事を伝えたいか、好きな俳優さんを観られるから何度でも拍手してしまうのではないでしょうか?

最近東宝では繰り返されるカーテンコール対策なのか、二〜三回くらいカーテンコールがあった後、オーケストラが演奏して、演奏に対して客席が拍手して、流れで帰宅へ促すという方式がとられています。
全然カテコがないのも寂しいですが、出演者側としては何度も催促されるのも疲れますからね。
昼なら夜の部もあるし、夜なら早く帰りたいですよね。

紫月薔子さん

2013/12/1701:13:02

カーテンコールが盛り上がる=演者さんが愛されてる証です。
観客が感動して拍手をする=カーテンコールです。

ロックやポップスの場合。
「アンコール!アンコール!」って言いますよね?
それと同じようなモノが。
芝居やクラシック界での拍手です。

逆に宝塚歌劇団みたいに。
カーテンコールが無い劇団もあります。
↑いや、パレードが一種のカテコのような感じもしますが。
歌舞伎も国内の場合は。
カーテンコールはありません。
が。
海外公演の場合はカーテンコールがあります。

それくらい芝居の世界では、当たり前の光景です。
ショーストッパーと呼ばれる人が出てたら。
凄い時はカーテンコールが10回~12回とかありましたよ。
昨今の劇団四季だと本当に凄い人が出てないと。
10回~12回はないですが。
盛り上がる作品は7回~8回が基本です。

逆に超人気作品で夜公演の場合。
3回~4回でシャッと客電、場内アナウンス←強制終了。
というパターンもあります。

kis********さん

2013/12/1700:22:42

劇団側がお客の拍手に応えてる行動ではないでしょうか。
つまり、演じてる側からカーテンコールを行うのではなく、お客がずっと拍手をしているから何度もカーテンコールがあると思っていいのでは・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる