ここから本文です

生活保護費で旅行に行くのって問題が有るのでしょうか?(日帰り等)

ichigo_amai_amai_ichigoさん

2013/12/2322:23:46

生活保護費で旅行に行くのって問題が有るのでしょうか?(日帰り等)

お隣のお友達が生活保護を受けており
お隣の方から相談を受けました。

お隣の方とは常に交流が有って一緒に買い物に行ったりするのですが
その流れで『どう思う?』と聞かれ
上手く答えることが出来ませんでした。


そのお友達Aさんとしますが
Aさんは生活保護を2年程受給中です。
過去脳梗塞になり、一命は取り留めたものの
後遺症で下半身は動きません。
その他色々不良箇所が有り働く事自体難しいのは事実です。

そのAさんから先日相談を受けた、と。

Aさんは普段とても質素な生活をしているそうです。
贅沢と云うよりは逆に何か差し入れしたくなる程だとか。
(お隣は良く米とか持って行ってるみたいです)

支払いの滞納は一切無く、生活もしているそうですが
『1泊や日帰りの旅行をしたいけど、だめなのかな』と
相談を受けたそうです。

今迄余りどこにもいけずだったそうですが
年に1回程度どこかへ出掛けたいらしいのですが
生活保護受給者の場合、旅行(泊まり・日帰り含む)は
贅沢として禁止されているのでしょうか?

お隣から『あんただったらどう思う?』と聞かれ
曖昧な返事をしてしまい、明日お邪魔する予定なので
また聞かれたら・・と思い質問させて頂きました。

私個人的としては
支払うべきものを支払っていて、生活も出来ているけど
食費等を節約して捻出したお金で行くなら自由なのでは・・と
思いますが安易に『大丈夫だと思う』とは言えずです。

閲覧数:
3,600
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/12/2410:45:33

>>後遺症で下半身は動きません。

まず、障害者としてちゃんと認定して貰って障害者手帳等はもうお持ちでしょうか?
また、障害者年金方面もどうなっているのかを本人に確認させると宜しいかと思います。

>>(お隣は良く米とか持って行ってるみたいです)

これは偶々1回程度で、尚かつ店頭で買うようなキロ数じゃ無ければ問題はさほどありませんが、定期的にある程度の米をお隣さんからタダで差し入れ等をして貰ってると言う事であれば、それは収入申告の対象となるものに当たってきますから注意が必要となりますのでご注意下さい。

物品の援助等でも食料品についても野菜類だの米類だの魚介類だので、色々と細かくあれはどの位の量当たりいくら分に相当する等と言うような感じで換算するような一覧表のようなモンが行政側にあったりしますから、タダで貰っている米の料が多くなると、それは収入と言う事になってきます。

そうなると、生活扶助費として給付されている中から、貰ったもの分については調整して額がその分減りますよと言う事になりますので、出来ればお隣さんにも気持ちだけ頂いて実際に米等の現物類は貰わないように丁寧にお断りをするように等と言うようなアドバイスを貴方からしてあげて下さい。

尚、もし貰い続けると言う事なら、その時は貰った分はちゃんと毎月の収入申告にて担当のケースワーカーの職員の方へ報告するようにと言う事を徹底するようにでもアドバイスと言う事でも構いません。

もしその何れかもしない場合、下手をすると不正受給とみなされて処分を受ける可能性が濃くなりますから注意です。

>>『1泊や日帰りの旅行をしたいけど、だめなのかな』と相談を受けたそうです。

毎月の生活費に当たる生活扶助費を倹約や節約して貯めたお金で旅行する分には何ら問題はありません。^^
但し、明らかにお前食うモンろくに食わずに断食でもしとるんかい!? と言うような馬鹿げた節約はダメです。
ちゃんと1日に食うモンは朝昼晩と食った上で、その上で余るお金があればと言う前提です。

後、毎月等はダメです。頻繁すぎます。
基本的に、普通の自炊のような暮らしのレベルを維持していれば、給付される生活扶助費等は平均的に毎月3万~1万程度は手元に残るような余裕をもった額で給付されてますから、日帰りで旅行等であれば、大抵の日帰りパッケージ等のツアーだと数千円程度から高くても1万5千円以内が主ですから余るお金で十分旅行等も行けるはずです。^^

しかし、行けるからと言って毎月行ってはいけません。
何故なら、そうやって毎月余るお金と言うのは、家電や冷蔵庫やTVが壊れた!だの、冠婚葬祭でご近所との付き合いで突然の出費に対応しなくては! と言うような時に備え、予め預金ような形で積み立てておく目的も盛り込まれているからです。

ですから、年に何度かはOK。
後は、何日も留守にするような場合には、予め担当職員の方に報告をしてからとなります。
日帰り程度なら報告は無用です。

因に、文化的な生活を営むと言う観点からも、旅行類も前述したような状態から出てくるモンであれば問題ありません。

質問した人からのコメント

2013/12/24 13:40:31

回答ありがとうございました。Aさんは障害者年金?をもらっている様で、お米など貰った物は逐一報告(専用の紙が有るらしく書いているそう)しているみたいです。真面目な方だけに不正は無いと思うので、日帰り程度なら行っても良いとおもう、と伝える事にします。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/12/2410:18:34

家に引きこもっていて 心身が どうも出来ない人にとっては、またには
外出も良いと思います。
貯金して、日帰りだと許される範囲だと思います。

ただし それを、妬む人もいるから用心が必要です。

kiss_me_catsさん

2013/12/2407:40:39

家に閉じこもりで 精神がその場から抜け出せない状態じゃ 復帰したいと願っても 復帰できませんよね


税金だしてしてもらっていると だれもがいうけど 医療の七割は国の税金からだしてもらって ほとんどのひとはかえしてません 生活できる人は 返金しなきゃいけないんですよ よく考えたらおかしなことでしよ 返す義務あるんですよ 現実にね

受給された人には いろんなタイプあるよね 全額だしていただいてる人 一部負担で働いてる人 いますよね
人付き合いで 飲み会接待など会社つとめなら しなきゃいけないし 先方様にわざわざ わたくしは生活保護なんですよと 仕事で話する人いますか? いませんね そういう付き合いとか 必要ですよね

旅行でも海外とかは 贅沢でおかしいけど
身近なところ 一日だけなら人として 生きている限り いったらいいんです
心が病むより 少しでも心の闇がない生活をいとなむのが 健康的でしかも文化的な生活の保障でしよ?

なにもかも 禁止すようというバカいるけど 犯罪やった人じゃないんた゛
禁止したいという人が 人をやとうだけの 会社作ったり 財産稼ぐ能力がないから 他人の懐 財産に手みだしているんですよ あくまで 生活保護としていただいたものは 本人所有財産なんです それをあかの他人に告知する利用も責められる理由もないんです

病気して 長年苦労しとていたら 人よりもリスク大きい かせいでも 半数は 病気の金と時間よね
自由があるはずの 一般民が それより 劣って口出しするほうなさけない 必至になって がんばってほしいよね
病気しているひとは 人生の半分の時間や金など 必至についやしているんだからね

人には幸せを求める権利があります ハンディなく 差別されないのが この国でなくてはなりません
したがって 一日ほどの 旅行じゃ 生活費けずらないと 旅行費 本人はだせないよね
小遣いためて必至に生きているあかしだから そこは いいと思うし
本人じゃなく 付き合いでの人と行くのも その人がだすのにも制限つけられませんよね
近場なら なんにも問題ないですよ

2013/12/2405:27:17

生活保護には娯楽費も入っているので,それを貯めりゃ
旅行でもいけますよ。ちなみに海外旅行もいけます。
とはいっても東南アジアまでが限度ですがね

2013/12/2323:36:01

私も個人的には曖昧な意味ではないのですが・・自由になさい・・だと思います。ただ私の過去のようにその後を公言すべきではないと思います。

2013/12/2323:24:58

こんばんは(*^。^*)

全く問題ありません

旅行のために別途保護費の支給はありませんが、生活費の中から上手くやりくりするのであれば大丈夫です(^_^メ)

かといって、コツコツ節約したお金を貯めて豪華海外旅行に行くっていうのは問題ですが・・・・(^_^メ)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。