ここから本文です

ブックオフに参考書を今日4冊定価1200円のを、売りにいったんですが4冊で売れなの...

sor********さん

2007/6/921:02:06

ブックオフに参考書を今日4冊定価1200円のを、売りにいったんですが4冊で売れなのが3冊と1冊は10円と言われ納得できず持って帰りました。

それは、この前ブックオフで同じ参考書の学年の違うのがブックオフで売ってたんですがその値段は650円でした。おまけに3冊の売れない理由は答えを切り離しているからそのあとが若干残っているから。とのことでした。
でもその売ってある参考書も切り離してあり色あせが酷く明らかに今日私がもっていった本がきれいでした。
これってどうしてなのでしょうか?
その売ってあったのも10円とかで買取だったんでしょうか?
基準がわかんないもので・・・
期待して売りに行ったもんで・・・
教えてください。

閲覧数:
24,452
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abo********さん

2007/6/921:42:36

それも10円ですよ。
ひょっとすると、0円だったかもしれません。
何か他の本(たとえばマンガ)といっしょに持っていった場合には、そちらだけに値段をつけて、参考書は、タダで置いていかせてる可能性が高いですね。
あなたの場合、参考書だけを持っていったようなので、それでも10円の値段をつけたんだと思います。
そもそも参考書なんて、買い取ってくれる古本屋は、マレです。
販売する対象が、限られている(つまり学生しか買わない)というのが、第一の理由です。
650円の売り値をつけていても、たいがいは売れ残って、数ヵ月後には100均コーナーいきです。
つまり、最終的な売り値の1割が、買い取り価格というわけです。

でも、参考書以外でも、ブックオフは、たいがい買い取り、安いですよ。

質問した人からのコメント

2007/6/9 22:18:46

一安心 納得はできませんが・・・。
ちなみに私はその650円の参考書を買ってしまいました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ken********さん

2007/6/921:25:58

これは、経済の話になりますね。
(ちなみに小説文庫ってありますよね。あれも買取は10円です。そして100円で販売されます。)
3000円のCDでさえも、人気の歌手のじゃなかったり、ちょっと古いやつだったりすると300円くらいで買取られます。
そして1500円〜2000円くらいで販売するわけです。

まず、参考書という。変動があるもの。例えば・・・
●教科書が変わるとその参考書いりません。
●新しく分かりやすい参考書が発売されると、みんなそっちを買います。
こうなってしまうと、あなたから買取った参考書はブックオフにとって邪魔でしかありません。
売れない本の分、売れる本を1冊でも多く陳列したいのが古本屋です。


でも、漫画ならどうでしょう。たとえばドラゴンボール。
第1巻は何年たっても、年が明けようが22世紀になろうが、第1巻の内容に変わりありません。
だからきっと10円なんかでは買取らないハズです。
(最近ではケータイ漫画とかあるようですが、まだまだ印刷された漫画には及びません。)


問題の、10円で買取った参考書を650円で売る ですが。その差640円です。
でも従業員を雇いますから、その人たちにお給料を払わなければなりません。
電気代・通信費も払わないといけません。店内で流れている有線放送にもお金を払っているでしょう。
スーパーなどに入ってるブックオフもテナント料を払わないといけません。
それをこの640円の積み重ねで払っていくわけですね。

まさに、明日はくるのか!?状態です。ハラハラドキドキですね。

そんなん払っていたら参考書なんて多分買取りたくもないはずです。

あなたが、店長だったら、その参考書、いくらで買う??

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる