ここから本文です

至急 CD管とPF間のどちらを使えば良いですか?またΦは何mm良いですか?住友...

hit********さん

2013/12/2613:50:00

至急 CD管とPF間のどちらを使えば良いですか?またΦは何mm良いですか?住友林業(HM)で建築しますが、設計士は電気屋?に聞くとCD管で問題ないと言っていると言います

素人で詳しくありません。

新築で住友林業で建てます。
情報分電盤や情報コンセントを取り付け予定で、情報コンセントにはテレビ・電話ケーブル・LANカテゴリ5e
の線が複合ケーブルとしてきます。(3つのケーブルが一まとめになっている)


ネット等で調べ、カテゴリー6でお願いしましたが、上のケーブルは一まとめになっていて
一つを変更出来ないと言われ、今はカテゴリー5eを採用し、
将来に備え、空は配管を1本準備します。

これをネットで調べ、
露出は配管としてふさわしい・難燃性能をもつPF管使用したいとお願いしました。
さいずは22mm(サイズは皆さんの書き込みを参考にこのサイズにしてみました。)


住友林業で昨日回答をもらったら、
FP管なら工事費がかなり高くなります。
希望なら付けますが、電気工事屋も屋外にPF管は用いる物で、屋内ならCD管で十分
PF管はコンクリート埋設用ですと言います。


私が調べた事は
PF管はCD管より柔らかい(よってくねくねした設置であると優れている)
燃えにくい
CD管はコンクリート埋設に適してる
と理解したのですが、反対の回答で困惑しています。


将来の予備配管として設置するなら皆さんはどの管・何mmを使いますか?

電気工事関係の方がいらっしゃいましたら教えてください

閲覧数:
8,303
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sub********さん

2013/12/2616:17:48

CD管はコンクリート埋設に使用しますが、質問の内容ですと単なる弱電線の保護管として使ってるので問題はありません。
某HMだとTLチューブなども使いますね。同軸・電話線・LANケーブルだと16よりも22の方がいいかと思います。16も22もさほど金額に差はないので太めの方が何かと便利です。
CD管とPF-Sだと金額は2倍~3倍違いますがかなり高くなるというのは大げさですね。100円違ったとして100mで10000円です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

una********さん

2013/12/2801:10:58

IV線を通すのでないなら、フレキ管なんてなんでもいいですよ。
エアコンのドレンホースだろうが、水道用のホースだろうが問題無いです。
PF管の方が燃えにくいですが、建材に木を使っている住宅でPF管だけ燃えにくくても意味がありませんw

やわらかさに関しては変わらないですね。
流石に二重管だと固いけど。

値段は倍ぐらい違うけど、
どうしても納得できないならPF管にしてもらったらどうですか?

nor********さん

2013/12/2723:45:29

普通の人であれば、Cat5eの複合ケーブルを配線してもらってあれば十分です。
将来に備えて22mmCD管の空配管も行うのであれば、万全と言えるでしょう。

まずCD管とPF管についてですが、今回は筒として利用するだけですのでCD管で十分です。
屋外に露出配線するのであればPF管になりますが、今回は壁の中のみかと思います。
CD管がコンクリート専用となる条件はとても特殊で、一般家庭ではまず発生しませんので安心してください。

次にLANケーブルですがCat5eで十分です。
何故かというと新築工事に来る電気屋さんがCat6作っても、なかなかCat6の性能は出ませんのでお金の無駄です。Cat5eとCat6の違いを「ケーブルに十字の骨が入っている」ぐらいにしか理解していない可能性が高いですしね。
本来はCat6の認証要求を満たしているか施工後にケーブルテスターで試験します。これもピンキリで電気屋さんはそこまで確認できるテスターをまず持ってません。

もし特段の事情があり、どうしてもCat6を望むのであれば空配管だけ打ってもらって、情報通信系の専門施工業者に頼みましょう。そこまでやるのであればCat6aかCat7になるかと思いますが、実際のところCat7を配線する事は滅多にありませんので業者もちょっと腰が引けると思います。

kou********さん

2013/12/2716:24:17

迷っているのであればPF管でいいですよ。
PF管はどんな場所にでも使える万能なものですが、CD管はコンクリートに埋めないと使えません。

awf********さん

2013/12/2621:14:10

ウチでは、CD管は埋設専用と解釈してるので、強電、弱電、通信線、にかかわらず、このような場合はPF管をつかってますね。
あとから引き換える場合でも特に不自由なく通線できます。あくまでも最初の施工方で他の回答にあったように無理なまげなどしなく、要所要所にきちんと支持した場合ですが。柔らかい方が施工生が良い場合もありますので。

pon********さん

2013/12/2619:56:06

CD管の22径あるいはそれより太いものにしてください。
それ以外の選択はありません。

また、HMの言いなりになっているようですが、複合ケーブルはダメです。
5eの複合ケーブルははっきり言って「売れ残り処分品」です。

TV、電話、LANを別々に管に通すことで何の問題もありません。
HMが複合ケーブルを使う理由はただ1つです。もうすぐ無くなる 5e 複合ケーブルの処分です。

パソコンに少し詳しいヒトなら、今時5eのケーブルを買うヒトなんていませんよ。ご存知でしょ?
今や最低でも6、カテゴリー7を想定すると、TVや電話も通すことを考えると最低径22は必要です。

なぜCD管でないといけないのか?
これは管の用途とか難燃性の問題ではなく、ご質問者さんが、自分でケーブルを入れ替える場合を想定するからです。
PF管は柔らかいのですが、ケーブルを通す際には「呼線」あるいは「通線」と呼ばれるスチールワイヤーを通して、その先端にケーブルを付けて引っ張るようにして通していきます。

その場合、管の太さに関わらず、屈曲角度が急だと通すのが困難だったり、摩擦が大きくなって途中でケーブルが切れたりと、まずいことがおきます。滑らかに通すようにケーブルにクリームなどを塗りますが、それでも屈曲角度が急だと通りません。

そのため、ゆるやかなカーブしかとれない堅めのCD管がよいのです。

施工する大工や電気屋はLANケーブルの知識は全くありません。そのため、PF管を使うと、適当に曲がるところは思い切り曲げてしまうのです。

最もよい方法は:
複合ケーブルは使わず、別々のケーブルとしてLANケーブルはCD管を最初から通してカテゴリー6か7にすること。
CD管は22経か28経にしてください。

私は、今まで4軒家を建てて、全ての家をサイバー化(LANやサーバーが管理する家ってことね)していますが、28経のCD管で各部屋、戸外、玄関、納戸、屋根裏、床下など全てをつなげるようにしています。
それだけしておけば、どの部屋でもテレビや電話を有線でつなげることができ、通信もスムーズです。
サーバーを置くスペースに悩むこともありません。

そこまでする必要はありませんが、私の少なからぬ経験から、直径22か28のCD管が最もよいのです。理屈ぬきです。
くどいけどケーブルもカテゴリー6か7ね。処分品をつかまされないことです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる