ここから本文です

総理大臣が靖国神社を参拝するのはなぜいけないことなんですか。一回調べたのです...

ta9ko2chさん

2013/12/2900:42:25

総理大臣が靖国神社を参拝するのはなぜいけないことなんですか。一回調べたのですが、あまりにも長過ぎて途中でよく分からなくなってしまいました。戦没者の方々に関わりがある、小泉元総理にも関わりがあるというこ

としか分からず…
・簡潔に、何故いけないのか。
・いけないことなら、なぜわざわざ今回のように参拝に行ったのか。
・なぜ中国や韓国はこれに対して激おこぷんぷん丸なのか。
この三つの点を中心に短く簡単にお願いします!

閲覧数:
20,531
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

quwchangさん

2013/12/2901:23:44

なぜいけないのかというと、中韓の言い分としては
A級戦犯が靖国神社に祭られているということになるといえます。
ではもっともっと大きな視点で何故いけないのかを考えてみるとつまりは

・太平洋戦争(大東亜戦争)に負けたから。
敗戦国は何もしなければ滅びるまでずっとずっと叩かれ続ける。
そろそろゆるしてやるか?なんて悠長なことをいう国はありませんから。

・中韓が新しく作ったネガティブキャンペーンというテクノロジーに対し
日本が回避する術を知らない。つまり中韓は日本製品のイメージを
落とす為に、日本に戦争犯罪人の汚名を着せ続けて、自国やさらには
日本国内でまでも日本のイメージ低下を狙う。その結果、日中韓では
日本製品が浸透せずに、逆に中韓が作ったものが売れる。あるいは高い
値段がつくということになる。
日本はこれを回避する手段を持たないから、いつまでもこの関係は続く。

何故安倍総理は参拝に行ったか。それはこのまま参拝できないままの状態
が続けば日本の総理大臣は靖国神社に参拝してはいけないということが
定着してしまう。その結果、日本は悪いことをした悪い国だから、
日本製品など買ってはいけないということになる。そればかりか、
日本は自国を防衛した軍人を敬うことができない情けない国=すぐに
侵略できる弱い国。ということになってしまう。それを回避する為、
安倍首相は参拝した。国内世論で批判されることを恐れたため、お正月前で
浮かれている時を選んだ。

何故中韓はぷんぷんなのか。ネガティブキャンペーンが上手くいかない上に
日本が軍人を敬えない国から、敬える国に変ってしまった。しかも費用は
一切なし。タダで防衛力を強化してしまったわけ。これで怒らないお人よし
の国はありませんよ。

質問した人からのコメント

2013/12/29 01:33:58

みなさん回答ありがとうございます!
中でも一番詳しく、かつ分かり易かったquwchangさんをベストアンサーに選ばせていただきました。

「靖国神社参拝 なぜいけない」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2013/12/2901:17:50

日本国内の新聞社が中韓に向けて「日本はこんな悪い事してますよ!(戦犯者を合祀してる靖国に参拝するなんて)」と煽り、日本国内には「公費を使い国会議員が靖国参拝するなんて許されるのか?」と疑問を投げかけ新聞売り上げ部数を伸ばしたのがきっかけとされてます。

お国の為命を落とした日本軍人が合祀されてる靖国に参拝しても何も悪くありません。

日本では死んだ人を神のように思う独特の文化があります。

これは外国人には理解できないかも知れませんが他国にとやかく言われる筋合いはありません。

ーーー
人が嫌がる事はするべきでない!と話のすり替えをする左翼もいますがこれは全然違います。

日本国は戦争をしたのであって、敗戦者を奴隷にしたり民間人に爆撃をするような事はいたしておりません。

奴隷制や民間人攻撃を繰り返して来た他国とは違うのであります。

私達は他国の意見に惑わされず日本国を誇りに思うべきだと思います。

A級戦犯というのも軍人を裁くなどあり得ない裁判です。(戦争をした人が大罪人?)

日本は戦争を起こしたのではなくイギリスの工作活動、アメリカによって戦争に引きずり込まれたのです。

2013/12/2900:58:37

元A級戦犯者が合祀された為です、元A級戦犯者が合祀されていなければ問題は起きないはずです。 A級戦犯者とは、戦勝国が敗戦国の戦争責任者(政治的)を一方的に裁いた為後に名誉回復となり靖国神社に合祀されたのです。 私も思うのですが、元A級戦犯者は靖国神社に合祀すべきではなかったと思います。 もし元A級戦犯者が居なければ、これほど悲惨な戦争にはならなかった事と戦争そのものが無かったかもしれないのです。 元A級戦犯者を分祀すれば問題は解決なのです、安倍ちゃんは憲法改正だの言っていますが、まずこの事を解決すべきと思いますよ。

編集あり2013/12/2901:20:42

・簡潔に、何故いけないのか。
日本人と他国の文化の違いなんですけどね。

日本人は「死んだら仏様になる」
と言う考え方で、死んだ先人に感謝の意を表するのが
日本の文化です。
一方で他国は「死んでも悪人は悪人のまま」
と言う考え方をします。

その考え方の違いから
日本人が靖国神社を参拝する事は
「今の日本を作ってくれた先人に敬意を表し、御礼を言う」
と言う行為なのですが、他国にしてみれば
「戦争犯罪人を祀っている神社に参拝に行くと言う事は、
過去の戦争を反省しておらず、また戦争をする気だ」
と思われてしまうわけです。

・いけないことなら、なぜわざわざ今回のように参拝に行ったのか。
そもそもA級戦犯うんぬんは戦後GHQが行ったもので、
日本の意思に反した勝手な裁判でした。
また上記のような文化の違いなので、
基本的に他国にとやかく言われるような事ではないのです。
例えば、イスラム教は豚を食べませんが、
「豚を食べないとは何事だ」と怒る理由はありませんし、
中国では食べきれないほど食事を出すのが礼儀ですが
「食べきれないほど食事を出すとは、食べ物を無駄にする行為だ」
と怒るのはおかしいでしょう?
文化の違いですから、本来他国が口を出す道理ではないのです。
にも関わらず、中国や韓国がこれをネタに文句を言うのは
それを外交のカードとして使っているからです。
日本は波風当てずに靖国を参拝しない、と言う選択をしても良いのですが、
逆に毅然とした態度で
「中国や韓国の不当な申し出を受けない」
と意思表示をするのもまた正しい事なのです。

・なぜ中国や韓国はこれに対して激おこぷんぷん丸なのか。
上記のとおりの理由です。
靖国参拝をネタに、外交を有利に進めたいからです。

お分かりになりましたでしょうか?

jieloxさん

2013/12/2900:51:41

二つ(中韓となぜいけないのかの理由)
靖国が戦争指導者たるA級戦犯を祀り、「戦犯は死刑になったけど英雄だ。」と靖国神社が言っているから。
もうひとつ(何故安部はんは今回行ったのか)
保守の人達との約束を守りたかったから。

xyqzr25さん

編集あり2013/12/2900:55:32

侵略戦争を肯定美化するようなイカレタカルト宗教法人靖国を参拝するなどもってのほかです。政教分離の憲法にも違反しています。ドイツの首相がナチスの指導者が祀られているところに参拝に行けば、国際社会から大批判されるのといっしょです。
事実、中韓ばかりではなく、米国、台湾、アセアン諸国、eu諸国など、ほとんどの国が安倍さんを批判しています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。